鎖骨が出てない!?スッキリ鎖骨を手に入れるためには?

『鎖骨が埋まって行方不明!』

『キレイな鎖骨がうらやましい~』

『デコルテラインをスッキリさせたい!!』

特に薄着をする夏は、気になりますよね(^^)

そこで、、

鎖骨美人を目指したい方必見!!

【なぜ鎖骨が出ないのか??】


▶姿勢

仕事でパソコン作業をしているとき、

家でスマートフォンを見ているとき、

背中が丸くなっていませんか?

姿勢不良(猫背や巻き肩)になると、

鎖骨周辺の筋肉はギュッと縮まって硬くなっている状態です。

鎖骨周辺(胸の筋肉)が硬くなると、

呼吸が浅くなりやすいため、

肩や首のコリを感じたり、疲れやすさや体のだるさも感じやすくなってしまいます。


▶リンパの流れ

鎖骨周辺はリンパが流れているところ。とよく耳にしますね。

姿勢は良くしているつもりだけど、一向に鎖骨が出てこない!!

という方はリンパが滞っている可能性が…。

むくみやすくなったり、代謝が下がることで太りやすくなってしまいます。

既に普段から『むくみやすい!』と自覚している方は

しっかり血流やリンパを流してあげることが大切ですね( ˘ω˘ )

【鎖骨を出すためには??】

姿勢不良で硬くなってしまった筋肉を

ストレッチでしっかり伸ばすことが大切(^^)/

・両手を頭の上に挙げ、

 手のひらを合わせます。

・手のひらを外に向けながら、

 肘を曲げ下します。

・肩甲骨を寄せましょう。

・背中側で両手を肩幅に(または少し広く)タオルを持ちます。

・胸を開きながら両手を後ろで持ち上げます。

※タオルを逆手で持つことで腕(の前)のストレッチも行えます。

鎖骨周辺の柔軟性をあげることで血流がよくなるので、

肩や首のコリがある方にもオススメです(^^)

胸の筋肉の柔軟性があがると、

巻き肩(肩が内側に巻く姿勢)になりにくくなり

キレイな姿勢も維持しやすくなってきますよ( ˘ω˘ )♪


当店の【小顔ストレッチ】はもうお試し頂きましたか??

美容と健康のどちらにもオススメのオプションメニューです♪

首の後ろ、横、前の筋肉もしっかり伸ばすストレッチや、

首周りの血流を良くする手技があり、

滞っている血液やリンパの流れを促します。

美容と健康のために、

日頃から出来そうなケアを少しずつ取り入れてみてください(^^)/

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP