花粉症が辛い!対策はしていますか?

花粉症が辛い!!!

この時期そのようなことは、ありませんか?

花粉症のあなたへ、花粉症を防止したいあなたへ

これから、対策を教えたいと思います!!!!

花粉症でお悩みのあなたへストレッチヒーロー米子店のブログ

①マスクを正しくつける

NGな付け方

・鼻が隠れていない

・あごが隠れていない

・あごにひっかけている

・頬に隙間がある

~手作り「濡れマスク」でしっかり花粉症対策~

マスクを2枚用意し1枚目のマスクと2枚目のマスクの間に

濡れたウェットティッシュを挟んで装着します。

ウェットティッシュが乾いてしまうと花粉を吸着する効果が

無くなってしまうので、乾いたらすぐ取り換えましょう。

②衣類への花粉の付着を防ぐ

・柔軟剤で付着予防

花粉は静電気によって引き寄せられるため、

選択の際、柔軟剤を使用して静電気を防止します。

・花粉が付着しにくい素材

コートなどのアウターは、綿やポリエステルなどの

化学繊維で表面がツルツルしている素材がオススメです。

※注意※

フリースやニットなどの、ウール・アクリル素材の衣類は、

毛が長く花粉が付着しやすいので注意しましょう。

③室内の花粉対策

・窓は10cmだけ開ける

窓は10cm開けるだけでも十分に室内の空気を

入れ替えることができます。また網戸とレースカーテンで

花粉の侵入を50%カットできると言われています。

・トイレマットに注意

トイレで衣類を上げ下げする度に、

衣類に付着した花粉が落ちるため、

トイレマットには、花粉が溜まりやすいです。

トイレマットは、こまめに洗濯しましょう。


つらい目、鼻の症状を緩和させる方法

〇目をタオルで冷やす

目のかゆみが強い時は、冷たいタオルをしばらく

まぶたの上に置いておくと、かゆみが緩和します。

目薬をさす場合は、アレルギー専用の目薬をさしましょう。

〇鼻、喉を保湿する

鼻、喉の粘膜が乾燥すると炎症が起こりやすくなります。

マスクや加湿器などで、鼻、喉の保湿を心がけましょう。

濡れマスクや、のど飴も効果的です。


花粉症を悪化させないために・・・

・刺激物の多い食事を控える

・タバコやアルコールを控える

・規則正しい生活を心がける

・過労、睡眠不足を避ける

・ストレスをためない


いかがでしょうか?

花粉症で悩んでいる方は、ぜひ試してみて下さい!

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼HP限定割引情報

▼店舗予約・お問合せ

下記のバナーをクリックして、店舗ページよりお問合せ・ご予約ください。お待ちしています。

▼STAYHOMEでストレッチ

コロナ自粛疲れを解消するストレッチを動画やページ特集で発信しています。

メディア出演経歴/依頼

最近の記事

PAGE TOP