季節の変わり目に注意

こんにちは!

ストレッチヒーロー松江店です🦸‍♀️🦸‍♂️

冬から春に近づくにつれ空気が温かくなってきました🌸

春は<寒暖差や気圧変動>が大きい季節です。

春になると「頭痛がするな」「やる気が出ない」「眠たい」と

思うことがあるのではないでしょうか??

このような症状は自律神経の乱れによって引き起こされます😲❕

温かくなってきたからこそやる気を出して!

【新年度、活気あふれるスタートにしましょう】

 👇その為の予防・対策について👇


❶心身の不調の原因

<激しい寒暖差>

 寒暖差に体が対応しようとするため、交感神経が活発に働きます。

 その為、多くのエネルギーが消費され疲れやけ気だるさを感じや少なります。

 なります。

<日が出ている時間の変化>

 春は、冬に比べて日照時間が長くなります。その影響で朝早く目が覚めたり

 夜更かしをすることが増え、規則正しい生活が出来なくなってしまいます。

<生活環境の変化>

 この季節は卒業、進学、就職、転勤など自分自身の身のまわりの生活が

 大きく変化する季節です。緊張感やストレスを感じることで自律神経の

 バランスが乱れやすくなります。

<気圧の変化>

 気圧の変化が頻繁に起こるため、気持ちの切り替えがうまくできなく

 なります。低気圧の影響で血液中の酸素濃度が下がり、日中の眠気や

 体のだるさを感じやすくなります。

<花粉症>

 花粉症の人は日々ストレスを感じていると思います。

 花粉から体を守ろうとする防衛反応が過剰になっている状態です。

 免疫機能が過剰に反応するため、体力が低下し、眠気やだるさを

 感じやすくなります。

➋予防と対策

・欠食することないバランスの良い食事

 食事を摂ることで、消化のために副交感神経が働き

 体はリラックスモードになります。

・適度な運動

 体を動かすことで、自律神経のバランスを整えるセロトニンが分泌されます。

 ウォーキングや水泳などの有酸素運動が効果的です。

 日常生活でも歩幅を広げて歩く、綺麗な姿勢で過ごす、階段を使うなど

 いつもの動きを、ひと工夫してみましょう!

・入浴は湯船につかる

 38度~40度の湯船に10分~20分つかるのがおすすめです。

 そうすることで副交感神経が働き、自律神経のバランスが整います。

 炭酸ガス入りの入浴剤など、自分好みの香りの入浴剤を使ってみる

 のもいいかもしれません💡

・睡眠をとる

 スムーズで深い眠りにつくために心身をリラックスさせることが重要です。

 就寝前に目元や首元をタオルやアイマスクなどで温めたり、好きな香りを

 部屋に置くなどするのも睡眠の質を上げるのに効果的です。

・花粉症対策をする

 花粉症の人はもちろんですが、外出時には眼鏡やマスク、帽子などを

 着用して花粉にできるだけ触れないようにしましょう! 


新たな環境で気持ち良くスタート

するために…!

>バランスの良い食事

>適度な運動

>質の良い睡眠

基礎正しい生活リズム

を自分で作っていきましょう!!

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP