免疫力upup作戦

こんにちは!

ストレッチヒーローです❕

最近、中々天気が安定しませんね。

晴れだったり雨だったり!🌞☔ 

「体温、上手く調節できていますか??」

体が冷えると体調を崩しやすくなります。

※低体温は36℃以下のことを示します

体温が低くなると同様に免疫力も低下していきます。このことが原因で

風邪をひきやすかったり、体調を崩しやすくします。

(その他に考えられる原因は、加齢やストレス/寝不足など! )

ストレッチを通して血行を促進し、体を温めましょう!


低体温の人=血の巡りが悪い人です。

血行を良くするためには、<適度な運動・湯船に浸かる>など。

・適度な運動

⇒少しきついと感じる程度の運動をすることで、血流が良くなります。

 免疫細胞が作られる骨髄への血流量が増え、免疫力UP↑に繋がります。

 (※激しい運動は逆効果です)

・湯船に浸かる

⇒40~42℃のお湯に15分浸かると体がリラックスした状態なので、血流が

 良くなり免疫力がUP↑します。

 ダメージを受けた筋肉も早く回復してくれるので、免疫力の向上に効果的です。

寝不足の方は、『質のいい睡眠』をとりましょう!

・質の良い睡眠をとるために

⇒睡眠時は本来、自身がリラックスした状態なので血流がよくなり

 免疫力がUP↑します。

 しかし、寝る前にスマホを見たりTVを見ると光の刺激によって身体が

 緊張状態に。すると血流が悪くなり、質にいい睡眠がとれず免疫力が

 低下する原因になります。寝る2時間前には、スマホを控えましょう!

 これだけでも、免疫力UP↑に繋がります。

免疫力は自律神経とも関係します。

自律神経は「自律している」ので「意識して動かしづらい器官」でも

あります。

自律神経を調整する最も効果的なアプローチが呼吸法です!

呼吸には胸式呼吸と腹式呼吸があります。

この場合は腹式呼吸を意識しましょう!

<免疫力を高める呼吸法>

1.普通に息を鼻からすって口から吐く。

2.ゆっくり鼻から吸って、十分吸いきったら1~2秒息を止めゆっくり口から吐く。

3.できるだけ長く息を吸い、吸いきったら可能な限り呼吸を止めてできるだけ長く口から吐く。

息を吸うときは、鼻から吸ってお腹を横に膨らませます。

胸が動いていたら、胸式呼吸なので、お腹を動かすイメージで行いましょう!

これが、腹式呼吸です!

血行を促進させ、体温を落とさないように、心がけ

しっかり呼吸をして免疫力を高めていきましょう❕❕

◇ホームページ初回キャンペーン実施中◇

「ホームページキャンペーンを見て」と予約で♪

ストレッチ初回体験➡2480円

まずはお試しください♪

ご予約は各店舗まで▼▽▶米子店▶松江店▶鳥取店▶倉吉店

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP