腸骨筋が叫んでいませんか?

ストレッチヒーロー福山春日店です!

今回は腸骨筋についてです。

前回の記事で書いた反り腰に関係する大事な筋肉で、腸腰筋の一つです。

腸腰筋?腸骨筋?なんかややこしいな。」と思った方も多いはず。

「私もそう思います。」

【大腰筋】【小腰筋】【腸骨筋】を合わせて腸腰筋と言います。


※小腰筋は、働きが小さいのと、半数以下の人にしか存在しないので省きます。

 

それでは二つの筋肉の 起始停止 、主な働き をご紹介します。 

 

【大腰筋】 起始 第12胸椎~第4腰椎の椎体 全腰椎の肋骨突起
       停止 大腿骨の小転子

【腸骨筋】 起始 腸骨窩
     停止 大腿骨小転子

この2つの 筋肉の主な働きは、太ももを前に振る動き(股関節の屈曲)です。 


そうなんです!お気づきの通り。

 歩いたり、走ったりするときにこの筋肉を大いに使うのです。  

なので陸上選手など、走ることが多い方は、大腰筋が発達しているそうです。 


ちなみにこの大腰筋、黒人男性は白人男性と比べると、約3倍の断面積があるみたいです。

「確かに足が速い人が多い気がする、、、。」

 

そして腸骨筋が硬いと、なぜ反り腰になってしまうのか、その理由は起始停止にあります。 

もう一度上に戻って写真を見てほしいのですが、筋肉が骨盤から足にくっついています。  

ということは、簡単に考えると

腸骨筋が硬くなる

骨盤が前に引っ張られる(骨盤の前傾)
☟ 
腰椎の前弯が強くなる

反り腰完成!

という訳です。

もちろん反り腰の原因はこれだけではないですが、可能性の一つではあると考えられます。

 

筋肉もバランスが大事です。 

筋肉を縮めたら(使ったら)、伸ばしてあげないとケガのリスクにもつながります。 

  

ちゃんと筋肉の声を聞いてあげてください。  

【あなたの体、伸ばします】 

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼HP限定割引情報

ストレッチヒーローホームページキャンペーン

ストレッチヒーローダイエットストレッチホームページキャンペーン

▼店舗予約・お問合せ

下記のバナーをクリックして、店舗ページよりお問合せ・ご予約ください。お待ちしています。

▼STAYHOMEでストレッチ

コロナ自粛疲れを解消するストレッチを動画やページ特集で発信しています。

最近の記事

▼求人情報

ストレッチヒーロー正社員求人

◇求人/スタッフ募集◇

未経験者歓迎、資格認定証発行、昇給有、各種手当有

▼新型コロナウイルス予防対策

PAGE TOP