疲れにくい体を手に入れよう!

錆びた自転車をこぐのは疲れる!

疲れやすい人向けストレッチ

体が硬いと体の動きも悪くなってしまいます。

 

動きが悪くなっている中で体を動かしている状態。

まさに、錆びついてこぐたびに”キーキー”音が鳴る自転車に乗っているようなものです。

 

これは疲れますよね!

 

同じ動きでも、体が硬い人の方が

【体に余計な負担がかかったり】

【余計にエネルギーを使ってしまう】

のです。

 

あなたも油をさした自転車で爽快に動きませんか?

 

疲労物質を流せ!!

私たちの体、全身に張り巡らされている血管(血液)やリンパ管(リンパ液)が疲労物質を運搬しています。

 

つまりこの流れを改善することによって疲労物質の排出もスムーズに行われるようになります。

疲労軽減ストレッチ

血管は心臓のポンプ作用によって全身に血液を送りますが、リンパにはこのポンプ作用がありません。

 

そのため、周りの筋肉が動くことでリンパは流れていきます。

 

運動不足など筋肉を動かさない状態だとこの流れがどんどん悪くなっていき、疲労物質がたまり疲れやすい体になってしまいます。

 

 

『筋肉よガチガチに固まっている場合ではないぞ!』

 

ストレッチで血液、リンパの流れを改善して疲れ知らずの体を手に入れましょう!

 

 

また、血行の促進には

・水分補給

・入浴

・酵素(代謝を促進する働きがあります)

・運動

もオススメ!

ストレッチと一緒にこれらも取り入れていきたいですね。