ストレッチ無料派遣について


ストレッチヒーロー派遣ストレッチ米子市松江市鳥取市で本格始動

 

ストレッチ専門店ストレッチヒーローです。

 

当店は山陰地方で初のストレッチ専門店として平成27年に米子市にオープンし現在は米子・松江・鳥取・倉吉の4店舗で活動しています。

 

 

当店ではトレーナーがマンツーマンでクライアント様にストレッチの施術を行います。

部活動や、クラブチームに励む多くの学生アスリートにもご利用いただいています。

 

 

派遣ストレッチの目的


山陰の競技レベルを上げるために 
出張ストレッチ

 

 

第一の目的は「ストレッチで山陰の競技レベル(競技成績)を上げる」サポートをすることです。

 

 

私たちトレーナー陣も学生時代、ここ山陰(鳥取・島根)で各々がスポーツに励みました。

 

 

今現在も現役のトレーナーや全国大会に出場したトレーナーもいますが「全国レベルの高さ、壁」は常に痛感しています。

 

 

もちろん山陰出身で全国レベル、代表レベルで活躍する選手はたくさんいらっしゃいますが、競技人口・環境を含め

「山陰の競技レベルはもっと高めることができるんじゃないか」

「それによって地域がもっと盛り上がるんじゃないか」

このように考えています。

 

 

私たちストレッチヒーローにできること 
派遣ストレッチ肩の柔軟性変化

 

その中で私たちストレッチヒーローにサポート出来ることがあるとすると「ストレッチ」です。

 

学生アスリートへのストレッチ施術以外にも、これまで学校等で行ってきた講演活動を通し多くの選手にふれる中で

「ケガをする選手の多さ」「体の硬さ」「疲労の蓄積」「体のゆがみ(左右差)」「ストレッチに対しての理解度や重要度の低さ」などを感じています。

 

 

競技力向上において特に考えていかなければいけないのは「ケガ」です。

 

 

「柔軟性の低下」「疲労の蓄積」「体のゆがみ」はケガの原因になり得るため

そうしたところをストレッチでサポートすることで「地域の競技力向上」に少しでも力になれるのではと思いそれを派遣ストレッチの目的と致しました。

 

 

 

鳥取派遣ストレッチ

派遣ストレッチの内容・詳細について

無料モニターとして募集いたします。 

 

週1回×4週間(計4回)

1回トレーナー滞在時間(最大1.5時間)

※予め日程を組みます。

 

トレーナーが練習場まで伺い希望する選手へマンツーマンストレッチを行います。

 

料金は無料です。

 

派遣可能エリアは以下の通りです。

*米子エリア(米子市・日吉津村周辺)

*境港エリア(境港市)

*松江エリア(松江市)

*鳥取エリア(鳥取市)

*倉吉エリア(倉吉市・北栄町・湯梨浜町)

※その他エリア要相談

 

 

モニター可能条件

お申し込み可能な団体(チーム)について

*今回は大会に出場する学生の運動部(スポ少・クラブチーム)のみ募集を行います。(小学校・中学校・高校(高専)・大学(専門学校))

 ※社会人チームの方はお問い合わせください。

 

 

*ストレッチ派遣の様子を写真で撮り当店のHPやブログなどで使用する場合がございます。(撮った写真は監督、コーチに確認していただき了承を得たもののみ使用します)

 

定員について

 

*1チーム(団体)最大10名程度/回とさせていただきます。

◇部員(選手数)が10名を超える場合◇ 

例)20名のチームの場合

 ストレッチ派遣参加選手を定員内に収めていただくか、

 ストレッチ派遣最初の2回(1~2週)を10名、

 後半の2回(3~4週)を残りの10名という振り分けも可能です。

 

 ※振り分けについては参加チームの目的によって最適な案をご提案しますのでお問い合わせください。

 ※また、派遣できるトレーナーの数に応じて10名以下になる場合もございます。

 

 

*同月に対応できるチームは各店舗最大2チームまでです。(お申込み確定順)

例)松江店(松江エリア):4月の1週目からスタートのチーム(団体)が2つ決まった時点で4月の受付は終了いたします。(最短で5月からのスタートです)

 

*同チームでも練習場所や時間が違う場合2チームとカウントします。

例)陸上部短距離競技→学校グラウンド

  陸上部長距離競技→○○競技場

  この場合同校の部活動であっても練習場所が異なるため2チームとして対応します。

 

 

派遣ストレッチで出来ないこと

治療を目的とはしていません

当店のストレッチは治療を目的とはしていません。

リハビリの一環としてストレッチをご利用頂いている選手もいますが、ケガや痛みを治すということを目的とはしていませんのでご了承ください。

 

テーピングやトレーニング、応急処置など

ストレッチ派遣では「選手のカウンセリング」「柔軟性、可動域の評価」「マンツーマンストレッチ(施術)」「セルフストレッチ(ケア)」などストレッチ専門店のトレーナーとして活動していきます。

テーピングや、トレーニング指導(コーチング指導)、応急処置などは対応しかねます。

派遣ストレッチで出来ることへの詳細は店舗までお問い合わせください。

 

 

 

当日までの流れ

◇まずはお申込みを行ってください◇

 

①メールでのお申込み

こちらのフォーマットより必要事項を入力し、お申し込みを完了してください。

フォーマット送信後担当エリアの店舗よりご連絡いたします。(通常24時間以内)

 

②お電話でのお申込み

各担当エリアの店舗へ直接お電話ください。

その際「派遣ストレッチの件で」とお伝えください。

 

 ▶米子店

エリア:米子市、境港市、日吉津村周辺

0859-21-1015 

10:00~20:00(定休:火・金) 

 

 ▶松江店

エリア:松江市周辺

0852-26-4364 

 10:00~20:00(定休:月・金)

 

 ▶鳥取店

エリア:鳥取市周辺

0857-51-1077 

 10:00~20:00(定休:火・金)

 

倉吉店

エリア:倉吉市周辺

0858-27-1481

 10:00~20:00(定休:月・木)

 

 

 

当日までにご担当者様と決めていくこと

 

①派遣ストレッチの日程(計4回)

②派遣ストレッチを利用する目的

③参加選手人数の決定

 

※基本メール、お電話にてやり取りしていきますが場合によっては事前打ち合わせを行います。

 

以下「ダウンロード」より参加選手人数分のカルテを印刷し、初回までにアンケート欄(点線より上)を選手に記入してもらってください。

  

ダウンロード
派遣ストレッチ選手用カルテ
ファイルをダウンロードし参加人数分印刷してください。
派遣ストレッチ参加選手は初回までに上部アンケート欄の記入をお願いします。
派遣STカルテ.pdf
PDFファイル 330.6 KB
ダウンロード
派遣ストレッチの目的と概要
1部印刷しご確認ください。
派遣ストレッチの目的・概要.pdf
PDFファイル 271.5 KB
初回までに準備していただくもの

カルテ(参加人数分を印刷して上部アンケート欄を記入しとおいてください)

タオル(参加選手のみ)

ストレッチを行える分のスペース(ヨガマットが2枚引けるくらいの広さ)

 

当日(初回)の流れ

開始時間の10~15分前には伺いますので、参加選手のカルテをお渡しください。

参加選手用カルテはこちらから

 

ダウンロード
派遣STカルテ.pdf
PDFファイル 330.6 KB

 

 

ストレッチを受ける選手全員に簡単な説明(流れ)を行います。

その後、順番にストレッチを始めていきます。(1人ずつ/10~15分)

 

 

ストレッチ施術を受けることができない場合もございます

①捻挫、骨折など現在治療中の外傷がある選手。(外傷の急性期)

ストレッチにより血行が良くなると腫れが増す場合があります。必ず医師の指示を受けて下さい。

②重大な疾患等で現在治療中の方

③運動制限のある方

④心臓に障害のある方

 

ストレッチ施術に対してのご確認事項

①当店の派遣ストレッチ及びストレッチ施術は「治療」を目的としていません。

②ストレッチは筋肉に対してアプローチを行うため、施術後に筋肉痛のような痛み、倦怠感などの症状が出る場合がございます。

③ストレッチ施術後は滞っていた血流が良くなるため部位によっては稀に皮下出血を起こすことがあります。