症状を改善させるためのポイント

「痛み」でなく「良くなっている部分」に意識を向ける

 

「以前に比べてここが良くなってる」というように、

良くなっている部分に意識を向けられる方は治りやすいです。

改善してきているのに、痛む箇所を探して

「ここが痛い」と痛む箇所ばかり探す方は治りにくいです。

 

痛みは意識で大きくなるので、痛みに意識を向けてしまう方は

自ら症状を重くしてしまう可能性があります。

 

 

少しでも早く改善させたいのなら

「まだ痛む」ではなくて「痛みが減った」

など良くなっていることに

目を向けるようにしてみて下さい。