大会までに体のメンテナンス

ボクシングでインターハイに出場する高校一年生の男の子。
 
『大会前のメンテナンス、疲れをとりたい!』
ということで来店してくれました(^^♪
 
ボクシングというスポーツの特性もあってか、
肩甲骨が開き背中が丸くなりやすい癖がついていました。
 
この姿勢は内臓も圧迫され、疲れが抜けにくくなります(>_<)
 
姿勢が整うと、まず呼吸がしやすくなるのを実感頂けると思います。全身が呼吸(酸素)で満たされますよ♪
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
身長170cmですが49kg級に出場するみたいで、
水分補給はうがい程度と驚きです!
大会が終わると、食事&水分で1晩で7kg体重が戻るのだとか・・
 
とてもストイックなスポーツですが、高校1年生ながら
調整に励む姿はプロです。
 
私たちに出来ることは、最高のパフォーマンスが出来るよう
ストレッチで体の状態を高めていくこと。
 
インターハイ頑張れ!応援しています!