学生アスリートのストレッチ

先日甲子園に行った高校3年生の男の子からお土産を頂きました♪
 
県代表として戦う境高ナインは格好よかった!(^^)/
お土産ありがとう!


さて、当店には多くの学生アスリートさんもいらしています。
野球、サッカー、陸上、バレエ、テニス、水泳、バスケ、、、
 
 
そしてみんなほぼ共通して、
【体を柔らかくしたい!】
と言います。
 
 
『なんで柔らかくなりたいの?』
と聞くと、多くが
 
 
『競技力を高めたい!』
『ケガの予防!』
『疲れがたまらないようにしたい!』

 
と答えてくれます。
 
『では、今までストレッチを習慣にしてた?』
 と聞くと、


『してません。』
『部活後のストレッチも各自で・・という感じです。』
『なんとなくする感じです。』
 
と答えます。
 
 
ストレッチが競技に大切なのは知っている子が多くても、行動にうつせる環境がまだまだ確実ではないのが現状です。
 
 
要はストレッチのやり方が分からない。
何をしたらいいか分からない。
 
 
よくケガをするという子の話を聞くと
間違ったストレッチ(方法、時間、タイミング)をしています。
 
 
当店では施術をして『はい、終わり』ではなく、
 
あなたは今どこが硬くなっているか、
左右でバランスはどうか、
あなたに合ったストレッチは何か
 
など体の状態の説明も含めて指導しています。
 
これがストレッチ専門店とリラクゼーションマッサージ店の大きな違いでもあります。
 
 
【ストレッチは分からない】ままではなく、
お店でのストレッチやセミナー、講習会などで広めていけるよう日々精進していきます!