ストレッチでどのくらい柔らかくなるの?

『体を柔らかくしたい!』
当店にいらっしゃるクライアント様の目標で1番多いのが柔軟性向上です。
 
 
関節を動かしながら筋肉を伸ばすストレッチは柔軟性向上に抜群!
 
 
では、どのくらい柔らかくなるのでしょうか?
長座体前屈の数値で比べてみます(^^♪
 
(以下すべて当店に通うクライアント様の数値です。)
 
【ストレッチを1回受けた後の変化(平均)】
+4.12cm!
 
 
1回のストレッチでも平均約4cm柔らかくなります。
ただ、この柔軟性は一時的なもので何もしなければ当然元に戻ります。
大切なのは習慣的な柔軟性を保つこと。
 


 

 

ある研究によると、『1ヶ月ストレッチを行なうとその後2ヶ月経っても柔軟性を保つ』と報告されています。
 
 
常に柔軟性のあるしなやかな筋肉を保つためには、『筋肉の質』を変える必要があります。
 
当店では6回1サイクルで筋肉の質を変える計画をたて提案しています。
 

 

【当店のストレッチを6回以上継続されている方の柔軟性変化(平均)】
+10.1cm!
 
約10cm柔軟性が上がり、その柔軟性も常に保たれています。
10cm柔らかくなると動きやすさも抜群に変わりますよ!
 
 

 

 


 

 

ちなみに【当店のプログラムコース(週2回/1ヶ月)体験者の柔軟性変化(平均)】
+23.4cm!と圧巻です。
 
短期集中で体を変えたい方にはおススメですよ!
 
 


『柔軟性をあげる』のは1回でも出来ますが、
『上げた柔軟性を保つ、よりレベルアップする』ためには何よりストレッチ習慣が大切。
 
お家でセルフストレッチをする際もまずは週2~3回を1ヶ月続けてみてください。
 
体の変化を楽しめますよ!(^^)/
 

 

 


『どんなストレッチをしたらいいか分からない!』
そな方はまず1度当店でストレッチを受けてみて下さい。
セルフストレッチの指導も致します♪