デスクワークで硬くなりやすい筋肉TOP5

 

 

同じ姿勢が続くデスクワークほど筋肉は硬くなりやすい

 

デスクワークで肩がこる、目が疲れる、ふくらはぎのむくみや足先の冷えなどお悩みの方は多いのではないでしょうか。

長時間の座りっぱなしはつい姿勢が乱れ、肩や首、腰などに大きな負担がかかります。

 

実際当店にもデスクワークで肩がこる、腰痛があるなど不調を訴える方が多くいらっしゃいます。

そしてデスクワークの方々は硬くなっている筋肉がある程度共通しています。

 

今日はそんなデスクワーカーが硬くなりやすい筋肉TOP5を紹介します。

 

 

 

デスクワーカーの共通点

硬くなりやすい意外な筋肉も!?

 

1位:首

2位:

3位:お尻

4位:もも裏(ハムストリングス)

5位:お腹

 

 

姿勢が乱れてしまうことが大きな要因!

 

長時間のデスクワークで姿勢が乱れてしまい、頭の位置が前に出てしまう(顔とPCの位置が近づく姿勢)ことによって、頭の重さが首(~背中)へかかり大きな負担となってしまいます。

 

特に頭を後ろへ反らす僧帽筋、横へ倒す胸鎖乳突筋、肩甲骨を支える肩甲挙筋などが硬くなってしまう方が多いです。

 

またパソコン作業など脇をしめ腕が体の前に来る作業が続く事で、猫背や巻き肩になりやすく体の前側にある胸、お腹も硬くなりやすい部位です。

座りっぱなしは当然お尻から足の筋肉にも負担となります。

 

これらの筋肉が硬くなり、血流が悪くなることで、さまざまなコリや痛み、冷え、むくみ等につながります。

  

 

 

そんなデスクワークのあなたへ!

次回のブログで、デスクワーク中でも”こっそり出来ちゃうストレッチ”を伝授いたします。

乞うご期待!(*'ω'*)

 

 

ちなみに・・・!

 こんなバンザイのポーズも固まった筋肉を伸ばすのに効果的ですよ♪

 

両手を上げて大きく伸びをすることで、緊張していた筋肉が緩み全身の血の巡りがよくなります。血流が良くなることで、脳にも酸素が行き渡り、集中力回復眠気解消に効果的です(^^)

トイレなどで席を立つときはチャンスです(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Nicki Rondeau (木曜日, 02 2月 2017 03:02)


    Thanks very interesting blog!