体を硬くするあの食べものに要注意!

 

こんにちは。ストレッチ専門店STRETCH HEROです♪

米子店、松江店、両店舗とも本日より

2018年の営業スタートです(*^^)v

 

皆様年末年始は”伸び伸び~”っと過ごせましたか?

 

 

お正月はゆっくりお雑煮食べて。。

 

真っ白プルプルなお餅を見ながら

 

『あ~私もこんな”もちもち白いお肌”になりたいわ~(*´з`)』

 

とか

 

『びよ~んと伸びるお餅、こんなに伸びる柔軟性が欲しいわ~(*´з`)』

 

とか

 

思いませんでしたかっ!?

 

あれっ!?

毎年思うのは私だけでしょうか・・(゜-゜)

 

 

真っ白純白なお餅。

 

プルプルもっちりお肌のお餅。。

 

きなこ、お雑煮、しょうゆ、のり巻き、あんこ

なんにでもすぐ染まっちゃうお餅。。。

 

そんな美味しいお餅ですが、、、、

炭水化物(糖)なので食べ過ぎはもちろん注意!!

 

糖分+運動不足=カタカタ(硬)ボディ&錆(サビ)付きボディの出来上がりす(+o+)

 

 

≪お正月の餅爆食に要注意!!≫

 

年末年始の飲み会で疲れた内臓・・

寝正月にお餅の爆食い・・

 

上記で紹介した方程式にバッチリ当てはまります。

 

お餅に限らず、

米やパン、麺類などの主食、イモ類、甘いものやお菓子、ジュースなども『糖』なので注意が必要です。

 

 

≪体を硬くするのは”筋肉の糖化”≫

 

【糖化】という言葉をご存知ですか?

糖の過剰摂取や運動不足によってカラダにどんどん余分な糖がたまり脂肪に変わります。

その際さらに余った糖はタンパク質にくっついて(結合)しまいます。

 

タンパク質の中でも”コラーゲン”が特にダメージを負います。

これが【糖化】です。

 

コラーゲンといえばピチピチお肌の条件というイメージですが、

皮膚だけでなく、筋肉、靭帯、腱、骨、軟骨など私たちの体を構成するほとんどの成分となります。

 

 

そんなコラーゲンに糖がこびりついて錆び付いてしまう・・・(;'∀')

 

”老化”の大きな原因ですね。。

 

実際に【糖化、酸化、炎症】が人の老化の要因とされています。

 

 

 

≪こんな実験データもあります≫

 

異様な体の柔らかさを誇るサーカス団員や○○雑技団のような方々…

 

『もう一般人と体の構造が違うんじゃないの?』

 

ということで詳しく調べたところ、

 

米子市松江市から多数来店!開脚を習得するストレッチ専門店ストレッチヒーロー

骨や関節、体の構造になんら違いはなしっ!!

 

 

じゃあ、何が違うの??

 

というと、筋肉が糖化しているかどうかの違いだったみたいです。

 

 

体が柔らかい人と、硬い人。

違いは”糖化”にあり

 

 

 

≪体の硬さ、あきらめないで!≫

 

大丈夫!

あなたを糖化から救う、ストレッチパワーがあります!

 

私たちのカラダは日々、古い細胞から新しい細胞へ生まれ変わっています。(新陳代謝)

 

≪細胞の新陳代謝≫

☆胃腸系:約5日

☆肌:約28日

☆筋肉:約2か月

☆骨:約3か月

 

ストレッチによりコラーゲンをつくる『線維芽細胞』が活性化されます。

 

つまり

『古い細胞を壊す→新しい細胞へ生まれ変わる』

 

このサイクル(代謝)の手助けをしてくれるのです(*^^)v

 

 

 

ストレッチ習慣で糖化(老化)から若返りへ!!

 

 

お餅ほどほどで、

もっちり&伸び~るボディを手に入れましょう♪

 

 

松江市でマッサージが効かないコリにはストレッチ専門店ストレッチヒーロー
米子市で産後の骨盤矯正ならストレッチ