親子でセルフストレッチ♪

 

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^)/

 

 

 

「うちの子の体が硬くて心配・・・(-_-;)」と感じるママさんパパさん、たくさんいらっしゃると思います。

子供の頃から体が硬いままにしておくと、大人になってからは柔軟性もあがりにくくなってきてしまいます。

 

子どもの内からでも大切にしたいのが「ストレッチ習慣」です!

でも、子どもって飽きっぽかったり、ほかの楽しいことに熱中してしまい習慣づけるのって結構難しかったりしますよね(*_*;

 

 

続かないストレッチ、ママさんパパさんが一緒に楽しんであげることで習慣づけましょう(^^♪

 

 

では親子で出来るストレッチ、一緒にやってみましょう(^^)/

 

 

まず、親子で向かい合って、足の裏をくっつけて膝を伸ばして座ります。

そこから手をつないで、引っ張り合いっこしてみましょう!

30秒ずつくらいジワーっと伸ばしてあげましょう。

 

このとき、・背中が丸くならないように

     ・顔が下を向かないように

やってみましょう(^^)/

 

そのまま開脚のストレッチもしてみましょう☆

 

 

むかいあったままで、開脚のポーズを作りましょう。

お互いに足の裏で固定し、また引っ張り合います(^^)/

こちらも30秒ずつ伸ばします。

 

開脚をする際の注意点は、

・膝、足首が内側を向かないこと

・背中が丸くならないこと

 

 

お互いに顔が見れるようににらめっこをしながらや、おしゃべりをしながらストレッチをしてみましょう(^^)/

無理に伸ばしすぎず、楽しくストレッチをしてみてください♪

 

 

当店の「キッズストレッチ」も習慣にして、将来の為の体をしっかりとつくっていくことができます♪

詳しくはこちらからご覧ください(^^♪⇒【子どもの姿勢と柔軟性なら】キッズストレッチ