旬の柑橘類でずっと美しく♪

 

 

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^♪

 

 

2月といえば、「柑橘系の果物」の旬ですよね♪

甘酸っぱいみかんをこたつの上に常備して、ついつい食べ過ぎちゃったりしませんか?

なんだか肌が黄色くなったような・・・(;・∀・)

 

 

 

みかんを含む「柑橘系」の果物は、冬を乗り切る凄い効果があるんです!!

 

 

 

柑橘類というと「ビタミンC」が豊富で、食べるとお肌がスベスベになるイメージが沸きますよね♪

そう、柑橘類にはビタミンCが豊富です!

ですが、それ以外にも体に良い栄養がたっぷりなんです☆

 

 

効果別でみてみましょう!

 

■風邪予防に:ビタミンA・C、シネフィリン、ヘスペリジン
■腸の調子を整える:ペクチン、セルロース
■お肌をツルツルに!:ビタミンC、クエン酸、ペクチン
■脳卒中を予防:ヘスペリジン
■高血圧を予防:カリウム

 

 

などなど、健康になれる栄養がつまっているんです✨

 

 

そして「みかん」のみに含まれるβクリプトキサンチン

こちらにも素晴らしい効果が(^^♪

 

 

βクリプトキサンチンはみかんの黄色成分で、人参に多いβカロテンやトマトに多いリコピンの仲間です。

 

このβクリプトキサンチンはなんと、抗酸化作用が強く美容やがんなどの予防に効果的な成分と言われているのです!

 

更に、骨の形成を促す効果が高いことも研究結果が出ています♪

 

 

そして、みかんのβクリプトキサンチンの効果は2ヶ月も持続するそうです( ゚Д゚)

春ごろまで体を守ってくれます☆

 

 

 

ぜひ旬の内に食べておきたいですね(^^♪

 

 

果糖も含まれているので、食べ過ぎだけは注意しましょう(^^)/

小腹が空いたり、おやつに食べるのもいいかもしれません♪