”余計な体力”使っていませんか?

 

 

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^♪

 

 

 

仕事が終わった後、「疲れた~(-_-;)」

一通り家事を終えて、「疲れた~(+_+)」

子どもと一緒に遊んで、「疲れた~(;・∀・)」

 

 

 

あなたのその疲れ、余計な疲労がプラスされているかもしれません!

 

 

 

その「余計な疲労」は、気づかないうちに使っている体力から蓄積されています(゚д゚)!

 

 

なんと、体が硬くなってしまった状態だと使う体力も増えてしまうんです💦

 

 

例えば、股関節まわりの筋肉が硬くなっている場合。

歩く際にも股関節まわりの筋肉など、いろいろな筋肉を使い歩きますよね。

硬い筋肉を動かすには体力も多くつかってしまいますので、すごく疲れやすくなります(-_-;)

 

 

 

その他の筋肉ももちろん同じで、硬くなってしまうと余計な体力をつかってしまいます。

そう、体が硬くなるだけでとても疲れやすくなってしまうんです(゚д゚)!

 

 

 

しかも脂肪を燃やす分のパワーも使われてしまうので、痩せにくい体にもなってしまいます・・・((+_+))

 

 

 

体の硬さを気にしていない方もまだ多いと思いますが、硬いままにしておくのはもったいないです!

 

 

普段の生活で損をしない為にも、ストレッチ習慣はこれからどんどん付けていきたいですね(^^♪

 

疲労