春の山菜でキレイになれる♪

 

 

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^)/

 

 

 

 

本格的に春がやってきましたね~♪

みなさんお花見には行かれましたか?

新しい草木が芽吹く季節、生命力に満ち溢れた春の植物には栄養がたっぷりです!

 

 

 

 

春といえば「山菜」ですよね(^^)/

独特の苦みのある植物ですが、皆さんは食べられますか?

天ぷらや山菜そば、出汁で煮つけにしても美味しいですよね( ˘ω˘ )

 

 

 

 

ゼンマイやワラビなど、他にも沢山の種類がある山菜は、山に自生する植物で美容効果もあるといわれています(*'▽')

日本には350種類もの食べられる山菜があるんだそうです!

美味しいと感じるものはそのうち80~100種類なんだそうですが・・・( 一▽一)

 

 

 

 

しかし、山菜は「アク」がとても強く世界でも日本くらいしか食べられていないそうなんです( ゚Д゚)

 

 

ワラビなどはアクを取らないと食べた時に強い中毒症状がおきてしまったり、そのほかの山菜でも苦みがつよく美味しくは食べられなかったりします(;_;)

 

 

 

 

ですが体に良い栄養素をたくさんもった山菜を食べるために、日本では昔からアク抜きの技術や塩漬け、干して食べる、などの美味しく食べるための術が伝わってきました(^^)

健康&美ボディを手に入れるために伝統を受け継いで、美味しい山菜を食べましょう♪

 

 

 

 

ポピュラーな山菜のひとつ、「ぜんまい」などは美容効果が高いです。

ビタミンCや食物繊維などを多く含み美肌づくりや便秘解消効果もあります♪

 

 

山菜の王様とよばれる「ふきのとう」「タラの芽」の苦み成分には胃腸の働きを促したり、糖の吸収を抑える効果があるので、ダイエット中には是非食べていただきたい山菜です☆

 

 

 

 

昔から、「山菜の苦みは冬のうちに溜まった毒素を出してくれる」と言います。

苦みがあったり、調理の方法が難しかったりしますが、春の風物詩の山菜を是非、今月の献立に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

きっと体の内側からキレイになれますよ♪

 

 

 

ふきのとう