『内股』で下半身太りに!?【内股卒業で美脚に♪】

あなたは立ったときや歩くとき、

つま先が内側に向いていませんか?

日本人の女性に多い『内股』。

可愛く女の子らしい印象もありますが、

内股の歩き方や立ち方が習慣になってしまうと、

女性が憧れる『美脚』から遠ざかってしまいます…((+_+))

内股 むくみ

内股だとどうなるの?

・骨盤が歪み、O脚やX脚に

・太ももの外側が張り、太くなる

・ふくらはぎの外側も張る

・お尻の筋力低下する

・お尻がたるみ、大きくなる

・膝の痛み

・冷えやむくみ

・股関節が硬くなり血行不良に

これではどんどん脚が太くなってしまいます…!!!( ゚Д゚)

なぜ内股になるのか??

主に、

・股関節を内側に閉じたり捻ったりする動きをする筋肉が硬くなっている

・股関節を外側に開く、外側に捻る動きをする筋肉が弱くなっている

・姿勢や歩き方の崩れ

など様々な原因が考えられます。

内股を改善するためどうすればいいの?

◎硬くなっている筋肉(内転筋や大腿筋膜張筋など)のストレッチ、

◎うまく使えていない弱い筋肉(外旋六筋や殿筋群(お尻))のトレーニング、

◎キレイな姿勢、歩き方の定着

が必要です(^^)/

開脚 ストレッチ

◎ストレッチ

内股の人が硬くなりやすい筋肉

(内転筋や大腿筋膜張筋など)の

ストレッチで柔軟性をあげます

筋肉が柔らかくなることで血行もよくなるため、むくみもスッキリします(^^)

お尻 トレーニング

◎トレーニング

うまく使えていない弱い筋肉

(外旋六筋や殿筋群(お尻))を

鍛えることで引き締まったお尻を手にいれましょう♪

ウォーキング 姿勢指導

◎姿勢指導&ウォーキング

キレイな姿勢、歩き方で体への負担は変わってきます(^^)

知らず知らずのうちに普段から『足を太くしてしまう歩き方』をしている人が多いので要注意!

もちろん人によって、硬い筋肉、弱い筋肉は様々なので、

当店では、

どこの筋肉が柔らかい、硬い、うまく使えていない、など

トレーナーがその方の身体の状態をしっかり把握しながら

ストレッチや姿勢指導を行います。

またその方にあったエクササイズを行ったり、

ホームワークを出したりと

理想の体に変えるお手伝いをします(^^)

ストレッチヒーローのストレッチ

自分の体の良いところ苦手なところを知ることで

自分の体と向き合うきっかけにもなりますね(^^)

クライアント様でも、

『お尻の形が変わってきました!』

『太ももや膝周りがスッキリしました』

『足首が細くなった!』

などのうれしいお声も頂いています。

『昔から内股で悩んでいる』

『下半身太りが気になる』

という方は ぜひ一度ストレッチを受けにいらしてくださいね(^^♪

これからは内股を卒業して

スッキリ美脚を手に入れましょう!♪

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP