1日にどのくらい必要?夏の水分補給

 

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^)/

 

 

 

7月に入って急に夏らしくなってきましたね!

じりじりと暑い一日になりそうですが、今日も元気に過ごしましょう(^^♪

 

 

 

この季節になると、「水分を忘れず摂りましょう」という内容のCMや熱中症対策のニュースが流れていたりと水分補給に着目した情報が多く流れてきますよね。

 

 

 

「お水しっかり飲んでおかないといけないな~(;'∀')」と誰もが感じると思います。

 

 

1日必要な水分量は年齢に応じて計算で出すことが出来ます(目安)

興味のある方はこちらのブログを参照してください↓(外部ブログに飛びます)

 

▶日本小顔ストレッチ協会『1日に必要な水分量』

 

 

計算が面倒!という方は

1日1.5リットル~2リットルくらい(コップ8杯くらい)を心がけてみて下さい。

 

普段あなたはどのくらいお水を飲んでいますか?

 

 

 

「今朝、朝ご飯のときにお茶を1杯飲んで・・・仕事中にコーヒーを1杯飲んで・・・アレ?('Д')」

 

 

 

意外と水分を摂れていないことが多いんです(; ・`д・´)

 

 

 

 

しかも、例に挙げたお茶(茶葉を使ったお茶)やコーヒー、紅茶に含まれるカフェインには利尿作用があり、水分を体外に出しやすくしてしまうんです(;_;)

 

 

 

 

効率的に水分を摂るためにはやっぱりお水(白湯)が一番です。

特に夏はこの「お水を飲む習慣」を皆さんにつけていただきたいです(^^)/

 

 

 

体の水分が足りなくなってしまうと、疲労が溜まりやすくなったり、やる気が無くなったりと体に様々な弊害が現れます。

 

 

特に暑いこの時期は熱中症脱水症夏バテなどの原因になってきますので積極的に水分補給をしましょう♪

 

 

 

水を飲むタイミングとして、

 

 

・朝起きた時

・毎食前

・入浴前後

・寝る30分前

 

 

など水を飲むタイミングを決めて、コップ1杯のお水を飲むと水分補給の習慣がつきますよ(^^)/

 

 

もちろん喉が渇いたときも水分補給はしてくださいね☆

 

 

 

しっかりと水分補給をして、夏を楽しみましょう(*^^*)