意外と多い⁉”あぐら”が出来ない方必見!

みなさん、あぐらで座れますか??

股関節周りがやわらかい方にとっては、簡単に出来て楽な座り方ですが、

『あぐらが元々苦手』

と、子供の頃からできない方、

『どっちかの足が浮く…』

というように股関節に左右差がある方、

『最近あぐらで座りにくくなってきた』と

年々柔軟性の低下を感じている方、

と、あぐらが苦手は方は意外と多くいらっしゃいます。

あぐらがかけない原因とは??

〇股関節自体の「関節」が原因

・変形性股関節症や生まれつきでの脱臼や変形などで

関節に痛みを感じる方

〇股関節周辺の「筋肉」が原因

・股関節周りの筋肉の柔軟性の低下により

股関節を曲げたり開いたりする動きが苦手な方


『以前は出来ていたのに、最近は出来なくなった』

という方は筋肉に問題がある方が多いです。

筋肉の硬さを放っておくと変形性股関節症や変形性膝関節症になるリスクも高くなるため、

最近体が硬くなってきたかな?と感じてきた方は

早めのストレッチをすることがおすすめです。

どこをやわらかくしたらいいの?

あぐらをかいた時に、

”股関節の内側”が痛い方、

”お尻から太ももの外側”にかけての部分が張る方、

”膝が痛い”方や”腰が痛い”方もいらっしゃいます。

人によって体の硬くなっている筋肉は様々です。

そのため、

まずは『自分の体のどこが硬くなっているか?』を知る必要があります(^^)

当店ではマンツーマンでストレッチを行うため、

その方の体をしっかりと把握しながら全身の柔軟性を高めます(^^)

初めて当店でストレッチを受けた方は

『全身が硬いと思っていた!自分にも柔らかいところがあるんだ!』

と驚く方もいらっしゃいます(^^)

自分の体と向き合うきっかけにもなりますね(^^)/

当店に通っているクライアントさんからは

『あぐらがかけるようになりました』

『正座が出来る様になりました』というお声も頂いています(^^♪

最近体が硬くなってきた方、

不調を感じやすい方は、ぜひ当店のストレッチを受けにいらしてください♪

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP