姿勢が悪いと太りやすくなる!

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^)

 

 

みなさんは自分の姿勢って気にしたことはありますか?

 

普段から姿勢を気にしている方、気にしていない方それぞれいらっしゃると思います。

立ち姿勢、座り姿勢、歩いている時の姿勢など姿勢にもいろいろありますが、

 

この「姿勢」が崩れてしまうと、なんと体に脂肪が付きやすくなってしまうんです( ゚Д゚)

 

 

 

ただ姿勢が悪いというだけで損をしてしまっているかもしれません。

太りやすくなったその体、姿勢から変えていきましょう!

 

 

 

なぜ姿勢が悪くなっただけで脂肪が付きやすくなってしまうのでしょうか?

 

 

それは姿勢が悪いことによってエネルギー消費量がダウンしてしまっているからです(; ・`д・´)

 

 

 

体を太りにくくするためには、エネルギーを効率良く消費する必要があります。

エネルギーを消費するためには「酸素」が大量に必要です。

 

 

酸素を体に取り込むためには肋骨に囲まれた肺を動かします。さらに胸・肩甲骨まわりの筋肉、横隔膜などの柔軟性も、深い呼吸のために必要不可欠です。

 

 

 

しかし、猫背や巻き肩になってしまい姿勢が崩れてしまうと肋骨が開かなかったり胸をしっかり開けないため酸素を取り込む量が減ってしまいます(*_*;

 

 

なんと良い姿勢と猫背で行ったウォーキングでは、良い姿勢のものにくらべて猫背姿勢のウォーキングでは消費カロリーが10%も落ちてしまったという実験の結果も出ているのです( ゚Д゚)

 

 

 

「もう若くないから、姿勢が悪くなっちゃうのは仕方がない・・・」

「昔から姿勢が悪いからもう遅いんじゃないか・・・」

と思っている方も多いと思いますが、

 

 

 

今からでも遅くありません!

 

 

 

筋肉が硬くなってしまうと姿勢は作りにくくなってしまいますが、柔軟性を上げて正しく筋肉が使えるようになると普段からキレイな姿勢をキープできるようになりますよ(^^)/

 

 

ストレッチヒーローでは全身のストレッチ+姿勢の指導も積極的に行なっていきます。

今からでも遅くない姿勢改善、始めてみませんか?

 

 

姿勢が良くなると、エネルギーを消費する効率がよくなるのはもちろん見た目も引き締まって美しく見えます。

全身の美しさは姿勢から!キレイに変えていきましょう♪