ストレッチで睡眠の質をUP!

 

 

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^)/

 

 

本格的に寒くなってきましたね~(*_*)

いつまでも暖かい布団に包まっていたい朝ってありますよね。

 

 

なんとなく、朝体にだるさが残ったり。

 

なんだか寝ても疲れがとれないような感じがしたり。

 

そもそも寝つきが悪く十分に眠れていなかったり・・・。

 

 

 

そんなあなたの睡眠時の呼吸、浅くなっているかもしれません。

 

 

胸やお腹の筋肉が硬くなっていたり、日常生活で姿勢が悪くなってしまっている呼吸を浅くしてしまう原因になってしまいます((+_+))

 

 

 

呼吸の浅さは意外と気にしていなかったり気づいていない方も多いようです。

 

しかし、体に酸素が不足してしまうと色々なデメリットになってしまいますよ(゚д゚)!

 

 

 

・なかなか寝つけない

・寝ても疲れがとれない

 

だけではなく、

 

 

・集中力がなくなる

・疲れやすくなる

・体が硬くなりやすくなる

 

 

などなど。

普段姿勢が悪かったり、肩が巻き肩になってしまっている方などは要注意です!

胸の筋肉やお腹の筋肉が硬くなってしまっているかもしれません。

 

 

夜、寝つきの悪さが気になる方や朝起きれない方は、ぜひ寝る前に簡単なストレッチでリラックスできる習慣をつけましょう♪

 

もっと深い呼吸が出来るようになりぐっすり眠れるようになるかもしれませんよ(´ω`*)

 

 

こちらから寝る前のオススメストレッチをご覧いただけます♪

参考にしてみて下さいね☆⇒「寝る前ストレッチ」

 

 

暖かいお部屋でリラックスして行いましょう。