産後の重たい生理痛、骨盤の歪みが原因!

 

 

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^♪

 

 

「産後から生理痛が重くなった」

 

 

そう感じているママがとても多いみたいです。

 

 

前よりもお腹や腰の痛みが増えてツライ

 

赤ちゃんがいるから薬も飲めない

 

イライラがひどくて、パパと喧嘩してしまう

 

 

なぜこのような強い痛みがでてしまうのでしょうか?

 

 

 

この産後の生理痛の痛みは「骨盤のズレ」が引き起こしてしまうと言われています。

 

 

骨盤はお腹周りの大切な内臓を守るため、支える為にとても強い造りをしています。

しかし、出産により骨盤は開くため歪みやズレが生じてしまうことが多いです。

 

 

 

なぜ骨盤が歪むことで生理が重くなるのかというと、じつは子宮と骨盤はつながっているため骨盤が歪むことで子宮を引っ張ってしまうんです!

 

子宮も筋肉ですので、不自然な方向に引っ張られると硬くなってしまいます。

 

 

これは肩こりなどと同じ原理で、姿勢が崩れたりすると首まわりや肩周りの痛みが出てしまうこともありますよね。

こういった現象が子宮にも起こり痛みを強くしてしまっているんです((+_+))

 

 

なので、姿勢を正すように、骨盤のゆがみやズレも正してあげないといけないんです。

 

 

骨盤のゆがみは下半身の疲れや腰痛、体型にも影響を及ぼしてくるので産後は骨盤を戻すことも考えていきましょう。

 

 

産後すぐ~1ヶ月は体の回復のための期間ですので、最低でも1ヶ月検診を受けてから始めることをおすすめします(^^♪

 

 

 

当店の「美脚ストレッチ」では、骨盤周りのストレッチやトレーニング、正しい姿勢のとり方を指導しています。

ウォーキング等の指導もしているので産後の生理痛にお困りの方はぜひ試してみてくださいね♪

 

 

美脚ストレッチはこちらから

 

 

赤ちゃんのお世話などやることはたくさんで、目が回りそうな日もあると思いますが周囲の助けをしっかり得て自分自身のケアも行っていきましょう(^^♪

 

 

 

その他産後の体のことでお困りのことがあればぜひ担当のトレーナーにも相談してみてくださいね☆