食いしばりから頭痛、肩こり、顎の痛みでお悩みの方へ

 

 

 

「食いしばり」の癖、ありませんか?

 

 

 

仕事中など集中している時に、気が付いたら歯を食いしばっている

☑朝起きたら口が開けにくい、顎が疲れている

☑寝ている時に「歯ぎしりをしている」と言われたことがある

☑疲れると、歯が浮くような違和感や頭痛がある

 

 

 

食いしばる癖は、ご自身で気付いている方もいれば

気づいていない方も多くいます。

 

 

放っておくと、

顎や様々な筋肉に負担をかけ、不調の原因につながります。

 

 

 

 

・顎関節症になる

・エラが張ったように顔が四角くみえる

・寝起きや夕方、顎がだるく、疲れを感じる

・虫歯はないのに歯がしみる

・肩や首のコリの悪化

・頭痛の悪化

 

 

他にも、顔や頭の筋肉が硬くなることで

頬のたるみ、顔全体のたるみ、ほうれい線など美容面にも影響が・・・。

 

 

 

 

 

日中の食いしばりの癖は、

まず、気づくことが大切!

 

●重いものを持った時

●集中してパソコンに向かっている時

●考え事をしているとき

 

●運転中

 

 

 

 

 

『歯、食いしばってないかな?』

一旦、意識を向けることから始めてみて下さい。

 

 

 

 

△△食いしばりのある方、顎関節症、肩こり、頭痛のある方にオススメのオプションもあります。