姿勢は美しいが一番!

 

 

こんにちは。

ストレッチヒーローの久文(きゅうぶん)です!

桜もちらちら咲き始め、春の訪れを感じますね。

お花見のシーズンに入ると、ご家族の方々・友達同士・恋人と一緒に出掛けることもあるのではないでしょうか。

桜の木を下に一緒に写真をパシャリなんてことも♪

大切な方との大事な時間を形に残す時に姿勢はキレイに見せたいですよね!

 

 

 

 

前回

【柔軟性UPで得られる効果】

という記事を書かせて頂きました。

 

 

 

実は、ストレッチを通して柔軟性が上がると共に、良くなることが他にもあります。

それは姿勢です!姿勢には見た目だけではなく、他にも大事なことがあるのはご存知ですか?姿勢が悪いと体にも様々な症状が出てきてしまうのです。

 

 

 

では、姿勢が悪いとどのようになるのか見ていきましょう。

 

 

 

 

◆見た目が老けて見える

テレビタレントやモデルさんなど、姿勢が悪い人はあまり見かけませんよね。

背中が丸まっていると実年齢より老けて見えたり、疲れているように見えたりします。

お洒落をしようと思ってお気に入りの服を買ってもばっちりときまりません。

 

 

 

 

◆基礎代謝が下がり太りやすくなる

姿勢が悪いと、胸が開かないため呼吸が浅くなります。

呼吸が浅くなると全身の血流の流れが悪くなり、基礎代謝も下がってきます。

基礎代謝が下がると【太りやすい体質】にもなりやすくなります。

他にも筋肉の衰えで基礎代謝が下がる原因もありますが、筋肉が衰えることによって少し運動しただけでもしんどいと感じるようになり、ますます運動離れが起こります。そうなると、姿勢改善どころか体重も増え、体も冷えやすくなり体調不良の原因にもつながります。

 

 

 

 

◆疲れやすくなる

血流の流れが悪くなることにより、疲労物質がカラダの中に溜まってしまいます。

そうなると、乳酸や老廃物が溜まりやすくなり疲れが取れにくくなります。

慢性の肩こり腰痛なども悪い姿勢が原因で起こります。

 

 

 

 

 

 

自分の姿勢には意識しないと中々気づくことは難しいです。

自分の写っている写真を見てハッとしたりすることもありませんか?

やっぱり人からは「姿勢が良くてキレイだね!」と言われてみたいですよね!

まずは、鏡を見ながら自分の姿勢をチェックしてみましょう。

 

 

 

【チェックポイント】

 

 

~横から見て~

 

あごが前につき出ていないか

首が前に倒れていないか

◆猫背になっていないか

◆お尻が後ろに突き出ていないか

◆背中が板のようにまっすぐになっていないか

◆太ももや、下腹部が前に出ていないか

 

~正面から見て~

 

◆両肩のバランスを見て片方に傾いていないか

◆両側の腰骨の高さが傾いていないか

 

 

 

 

いかがでしたか?

当てはまる項目が

1~2個あれば姿勢が乱れ始めているので早めに対策を取りましょう。

3個以上あった方は猫背まっしぐらなので今すぐ改善しましょう!

 

 

 

 

ストレッチヒーローに来店される方で姿勢を良くしたいと思っている方もいらっしゃいます。姿勢は意識しているとキレイに保てますが、筋肉が硬くなっていると無意識のうちに崩れてきてしまいます。プロのトレーナーと一緒に、一人では伸ばせない筋肉もしっかり伸ばし、美しい姿勢を保っていきましょう!