顔周りのストレッチで何と!ひどい肩こりが…!

 

 

こんにちは!

ストレッチヒーロー鳥取店で研修中の久文(きゅうぶん)です( ^^) 

倉吉店オープンに向け日々勉強中です!

 

 

今、当店の小顔ストレッチを学んでいます。

始めは、小顔になって何の得があるのだろうか?

女性の方には人気なのかもしれないけど、必要なの?

と疑問を抱きつつ研修を受けました。

その様子を少しお話しますね。 

 

 

(仰向けに寝転んで)

「はい!では顔周りの筋肉を抑えていきますね!圧痛検査をしていきます!」

 

 

(私)ん?圧痛検査?

 

 

「まずは、咬筋(こうきん)です。三か所左右触れますね!…痛いところはありましたか?」

 

 

(私)い...痛い!!!なんでこんなに痛いんですか!!

 

 

「ここは、顔の左右差に関係してく筋肉で、顔のバランスがとれていないとどちらかの筋肉が張っている状態です。それに、噛み癖や顎関節症などありますか?この症状がある方も痛みというのは出てきます。しっかり伸ばしてあげることで、左右差をなくしバランスが良くなりますよ!」

 

 

(私)顎関節症があるから痛いのかと思ったけど、もともと顔の左右差もあったのか...。

 

 

 

それから、計7か所の顔周りの圧痛検査を受けて思ったことは...全て痛かった...

特に後頭下筋群(こうとうかきんぐん)頸椎が痛く感じました。

 

ここは、とても大事な部分で、自律神経を整えたり、血流を良くしたりします。

つまり、血流が良くなるということは全身に酸素が運ばれやすくなり、筋肉が硬くなりにくいということなので、ひどい肩こりにもとても効果があります。

小顔ストレッチ後の肩の軽さは今までに体験したことがないほどでした!

また、その日の夜は自律神経が整ってきていたようでぐっすり眠れました!

 

 

他にも小顔ストレッチには、

・顔のリフトアップ

・偏頭痛

・眼精疲労

・ほっぺたのたるみ

・鼻炎

・二重あご

・血流が良くなる

・自律神経の乱れ

の軽減、改善につながる効果もあるので、男性の方にもオススメです!

 

 

是非ストレッチヒーローの小顔ストレッチを体験してみてください!