季節の変わり目、身体や心の不調を感じていませんか?

 

 

まだ朝晩は肌寒いですが、

日中は暖かい日もあり、少し春を感じるようになってきましたね。

 

 

 

 

 

この寒暖差も激しい季節の変わり目は、身体や心の不調を感じる方が多くいます。

 

 

 

あなたは最近、こんな症状はありませんか?

 

 

・夜早く寝ているのに、日中も眠い

・仕事に集中できない

・気分が落ち込みやすい、イライラしやすい

・体が重く、何をするのも億劫

・胃腸の調子があまり良くない

・肩こりや頭痛がいつもよりひどい

・春先はいつも腰やお尻が痛くなる

・肌荒れがひどい

 

 

 

春は、気温の寒暖差や気圧の変化によって

自律神経のバランスを崩しやすい時期です。

 

 

 

自律神経のバランスの乱れは、

身体の不調や心の不調を引き起こす原因になります。

 

 

 

 

 

 

季節の変わり目も 楽しく過ごすためには?


 

 

・・ストレスを認識し、発散をする・・

 

 

 

ストレスを感じた時、どうしていますか?

 

そのまま我慢して放置していると、

心のつらさが身体に出てしまう方(心身症)

も多くいます。

 

(精神面)

うつ病、パニック障害、適応障害など

 

(身体面)

アトピー性皮膚炎、機能性胃腸症、

過敏性腸症候群、緊張性偏頭痛、高血圧など

 

 

ストレスは我慢せずに、うまく発散する方法を見つけることも大切です。

・買い物を楽しむ

・好きなものを食べる

・趣味のスポーツを楽しむ

 

・忙しい合間でもリフレッシュする時間をつくる など

 


 

 

 

・・日頃から「腹式呼吸」を意識する・・

 

 

呼吸と自律神経は大きく関係があります。

 

 

「鼻から吸って、口から吐く」腹式呼吸。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お腹を膨らませながら息を吸い、

お腹をへこませて息を吐ききる

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いざ、やってみると難しく感じるかたも多くいらっしゃいます。

 

 

今、やってみて難しいと感じた方は

 

まずは仰向けで膝を立てた状態で行うと、コツがつかめますよ^^

 

 

 

寝る前に深い呼吸をすることは、身体がリラックスし、睡眠の質を上げてくれます。

 

普段から腹式呼吸を取り入れると疲れにくい体にも変わってきますよ。

 

 

ぜひ、「呼吸」を意識してみてください^^


 

・・適度な運動を心がける・・

 

 

暖かくなってくると、

身体を動かしたくなったり、何か新しいことを始めたくなりますよね。

 

 

 

 

「長年の運動不足を解消したい」

「夏に向けて身体を引き締めたい」

「新しいことに挑戦したい!」

 

 

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

運動はストレス発散にもなりますし、気分転換にもなるので、

簡単なウォーキングやストレッチなどから始めてみるのもオススメです。

 

 

 


 

 

 

日頃から運動をしている方、これから運動を始める方にも

大切なのが「身体のケア」です。

 

 

 

様々な不調を引き超す原因にもなる「体の硬さ」

 

 

 

 

まずは「ストレッチ」を普段の生活に取り入れることがオススメです。

 

 

 

身体を柔らかくすることも、不調の予防につながります。

 

 

 

 

季節の変わり目に不調を感じやすいあなた、

この機会に、ご自身の体のケアをしてみませんか?