パフォーマンス向上させるために

こんにちは

ストレッチヒーローです(^^)/

 

 

 

 

本日は競技力向上のためのトレーニングをお伝えします。

競技力を向上させるためには、「体幹」がすごく重要です。

 

 

 

【「体幹」とは?どこの筋肉?】

体幹は骨と筋肉から作られています。

体幹を構成する骨には骨盤、背骨、肋骨、肩甲骨があります。体幹とは背中や腰回り、脚も含めた、胴体の中心部全体のことです。

 

 

 


【体幹を鍛えるメリット】

 

①基礎代謝が上がる

体幹トレーニングは身体の中心部の筋肉を鍛えるために必然的に筋肉量が増えて基礎代謝が上がります。逆に基礎代謝が低いと体幹部の筋肉が少なく不健康になります。

 

 

 

②姿勢がよくなる

猫背や片足重心は身体の軸が安定しないので体幹が強くありません。

体幹を鍛え直せば、自然と筋肉が正しい姿勢を保とうとするため姿勢がよくなります。

 

 

 

③スポーツパフォーマンス向上

全ての動きには体幹が起点となっています。

体幹が、機能していれば様々な動作が楽になり最高のパフォーマンスが発揮できます。

スポーツに限らず日常生活の動きも格段と楽になります。

 


【トレーニング】

お腹の横を鍛える体幹トレーニングをお伝えします。

ポイントはウエスト周りをしっかりと固めることで内臓の位置も安定しすっきりとした身体をつくれます。

上半身を揺らさないで安定させましょう。

 

 

【やり方】

①床に横向きで寝ます。

②肩から膝が一直線になるように膝を90度に曲げ肩の下に肘が来るように肘をつけます。

 

③上半身を床から持ち上げます。

④首から踵まで真っ直ぐ保ちます。

 

 

※1分間を×3セット無理のないように行いましょう。