痩せたいあなたに見てほしい。~痩せる飲み物~

 

こんにちは。ストレッチヒーロー米子店 岩本です。

 

皆さんは普段、口にする飲み物を意識されたことはありますか?

 

実は、飲み物にも「痩せやすくなる飲み物」逆に「太りやすくなる飲み物」もあります。

 

今回は、「痩せやすくなる飲み物」について説明していきます。

 


 

【痩せやすくなる飲み物】

 

 

・豆乳

 

大豆には大豆イソフラボンサポニンレシチンといった成分がたくさん含まれています。

 

 

大豆イソフラボンには女性ホルモンに似た働きをすることで知られており、新陳代謝を促進したりお肌や髪の健康を保つといわれています。

 

 

サポニンは血中にある中性脂肪を中和する働きがあり、肥満を予防するといわれています。

 

そしてレシチンは体内の悪玉コレステロールを減らす作用があるといわれています。

 


 

・炭酸水

 

炭酸水はミネラルウォーターに炭酸ガスを加えたものになります。

 

 

炭酸水は血中の酵素濃度を高めてくれる作用があり、全身に血液を巡らせる助けをしてくれます。

 

 

そして炭酸水は満腹感も高まるので、食事量を抑えることも可能です。

 

 

炭酸水は糖分がないものがオススメです。

 

 


 

・コーヒー

 

コーヒーに含まれるカフェインにはリパーゼという消化酵素の働きを活発化させるといわれています。

 

リパーゼは脂肪を代謝する酵素なのでカフェインを摂ってリパーゼの働きを活発化すると脂肪燃焼に期待できます。

 

さらに、コーヒーには脂肪の蓄積を抑えるクロロゲン酸も含まれているのでコーヒーを飲むと痩せやすい身体になります。

 

カフェインやクロロゲン酸はホットで飲んだ方が吸収率が高まるので、アイスコーヒーよりホットコーヒーをオススメします。

 

 



 

・白湯

 

白湯を飲むことで、体が温まり血行が良くなります。内臓の働きも活発化されるため、代謝が高まり、痩せやすい体質になっていきます。

 

 

白湯は、朝一番に飲むことがオススメです。朝一番に飲むことで内臓の働きが良くなり、スッキリとした気分で一日をスタートすることができます。

 

 

次回は「太りやすくなる飲み物」について説明します。

 

次回の「痩せたいあなたに見てほしい。」お楽しみに。