機械音痴は、治る!

 

機械音痴が辛いな...

と思っているそこのあなたへ。

 

機械音痴は、治ります。安心してください。

 


 

「機械音痴って何?」

そもそも機械音痴とは、なんでしょう。

 

歌を歌う時に音程が合わない人を「音痴」といいますよね。

それと同様、機械に疎いということです。

 

特に、今の時代スマートフォン、パソコンという

機械を使うことが多いです。

 

40~50代の人は、その機械の変化についていけなくて、

若者より、30代~が機械音痴の人が多いです。

 

 


機械音痴の原因

 

1.イメージ力がない

 

アイコン画像を見て、すぐに何の動作か「分かる」か「分からないか」

で判断することができます。

 

今の時代、パソコンやスマートフォンのアイコンは、

とてもシンプルになっていて、よく使う方は、すぐに判断ができると思います。

 

ですが、なかなか機械に触れることがない方は、

なかなか、わかりづらいと思います。

 

 

2.基本的な仕組みが理解できていない

スマホやパソコン、その他たくさんの機械があります。

例えばスマホのジャンルでいうと、

パソコンが似たような役割を果たしています。

スマホの更にたくさんの機能を持ったものが、パソコンです。

 

これによって、パソコンを使いこなせる人は同じジャンルである、

スマホは、簡単に使いこなせるということになります。

 

つまり、今使おうとしている機械は、なんの役割を果たすもので、

どういったジャンルのものなのかを理解することで

基本的構造も、イメージしやすくなり、操作が簡単になります

 

 

3.機械に触れる時間が短い

人間には、「慣れ」というものがあります。

それが、基本的な仕組みを理解するのに役立つのです。

なぜなら、たくさんのジャンルの機械に触れることで、

同じジャンルのものなら操作することができます。

 

機械音痴だから機械に触れることを怖がっていると、

最近のITの進歩は早いですから、どんどん遅れをとることになります。

そうなってくると、さらに習慣が難しくなります。

根本的に、機械に触れている時間が長い人ほど機械音痴というのは、なくなります。

 


 

 

原因を克服することで、機械音痴は治すことができます。

 

・自分が使おうとしている機械がなんの役割を果たすものなのか

・それを使って自分が何をしたいのか

 

それができれば機械は、自ずと使えるようになります。

 

 

 

機械音痴だから…と機械に触れるのを怖がっているあなた。

どんどん、機械に触れて機械音痴を解消しましょう!!