リンパマッサージをしてもすぐに足がむくむ原因

 

女性はヒール、男性は革靴を履くととてもかっこよく見えますよね♪

 

現代では、ヒールや革靴を履く人も多くいます。

実は、固い靴を履き続けると非常に膝下から太くなりやすく、足がむくむ人も多くなってきています。実は、そういった悩みには「浮き指」がとても大きい原因として考えられます。

 

現代では、女性の3人に1人、男性の2人に1人が浮き指になっているとも言われています。

 

浮き指ってきいたことありますか?

 

浮き指(指上げ足)とは、立ったり歩いたりする際に、足指が浮いていてしっかりと踏ん張っていない状態にあることを言います。

かかとから着地して、足指の付け根、足指のつま先まで接地。

三点歩行ができていれば、足裏全体とひざ下だけで体重を支え、歩く度に発生する衝撃とねじれを吸収して無害化することができます。

 

しかし、足指が浮いていると、重心がかかとに片寄ってしまいます。

かかとと指の付け根だけの二点歩行になるため、左右差も起こるため、足裏がグラグラと不安定になります。

 

浮き指は下半身が太くなる原因

足裏が不安定になるということは、ふくらはぎや太ももが無駄に使われています。

いわゆる、ももの前やすねまわりの筋肉が酷使されているのです。

その不安定さをカバーしようと、太ももやお尻などの大きな筋肉が発達したり、ふくらはぎやすねに余計な力が入ってパンパンに張ったりします。

 

 まずは、足の指の間がくっついて、グー、パーとできますか?指で地面を蹴って歩けていないということです。

これができていないということは、しっかり歩くときに指の力が使えていないという事。

だれだけ、毎日リンパマッサージをしても筋肉疲労がすぐに溜まってしまいます。

一度付いてしまった筋肉は疲労しないよう脂肪を蓄えるため、脚はどんどん固く、太くなっていくという負のスパイラルに。

※硬い人でもできるタオルを使ったストレッチです。

自分の体の方にタオルを引っ張ると伸びます。

 

もも裏、股関節を動かすことも大切!

まずは、指を自由に動かせるように、しっかり指の力を使えるようになるためにも、ふくらはぎやアキレス腱をのばすのこと!

 

そこから、指を少しづつ動かしていくと歩き方も、以前と劇的に変わります。

 

次回は、浮き指対策をお伝えします♪