疲れる~車の運転が原因かも?~

 

車の運転が疲れる

 

そんなことを思ったことはありませんか?

 

毎日運転したり、長距離を運転したり

車に乗っている時間が長いと、運転することが疲れたりしますよね。

 

そんな方へ、運転が楽で

少しでも疲れにくい方法をお伝えします。

 


「なんで車の運転は、疲れるの?」

 

ちゃんとした理由があります。

多くの原因が、運転中の姿勢です。

 

・シートの高さがあっていない

・ハンドルの位置があっていない

・背もたれを倒しすぎ

 

などが原因です。

 


運転で疲れないコツを教えたいと思います!

 

・寝不足を避ける

1時間でも多く睡眠をとることで、

疲労が溜まりにくく、運転中に眠くなることが減り、

事故防止にも繋がります。

 

・カフェインを摂取する

カフェイン、エナジードリンクなどを

摂取することで、疲労回復、疲労が溜まりにくくなります。

 

・休憩を取る

長距離の運転などは、特に疲れが溜まりやすくなります。

1~2時間の間で、15分は休憩することで、

頭痛の予防になったり、集中力を回復させたりします。

なので、こまめに休憩をとることです。

 

・クッションを使う

クッションを使うだけで、腰痛の予防になります。

 

 


 

旅行に行ったり、長距離を運転する人は特に。

上の方法を是非試してみて下さい!

 

また、BGMを変えるだけで

少し気分があがり、短距離の運転でも

モチベーションが上がったりしますよ^^