健康な夏にするために

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^♪

 

 

暑い日が続くと暑さのせいで、食欲がない、眠れない、疲れが取れないなどの症状を感じていませんか?その症状、夏バテかもしれません。

 

 

 

≪健康に夏を乗り切るためには≫

 

・食事

暑いからっといって、冷たいものを飲んだり、食べたりしていると、胃腸に負担がかかってしまい胃腸不良の原因になります。また、自律神経の乱れも、胃や腸などの消化器機能の不調を招きます。食欲不振が引き起こされ、必要なエネルギーやビタミンが不足しています。

バランスの良い食事を意識し十分な栄養を摂ることで疲労回復を図りましょう。

特にビタミン類を多く含む食品を取り入れることを意識しましょう。

 

・睡眠

睡眠には心身の疲労を回復させる働きがあります。

適度な時間で質の良い睡眠を確保することで、健康な生活を目指しましょう。

夜間に十分確保できない場合は20分程度の昼寝で補うようにしましょう。

 

・運動

夏に限らず、普段から「自分は体力がない」と感じている人こそ、夏バテ予防として軽い運動を生活の中に取り入れることをおススメします。

軽い運動を習慣にすることで、夏バテに負けない体力をつけることができます。

日常生活に軽い運動を取り入れる

運動の時間を確保することが難しいという人は、日常生活の中に軽い運動を取り入れることを意識しましょう。運動不足の人でも始めやすい、日常生活における運動は次のようなものがあります。

 

・なるべく階段を使う

・いつもよりも早起きを意識する

・電車で座るより立つようにする

 

何気ない、日常の動作を意識することで、毎日の運動量を増やすことができます。運動不足を感じている人は、このように積極的に体を動かして生活から始めることをおススメします。

 

今年も暑い暑い夏が予想されます。

今年の夏は健康に夏を乗り切りましょう😊