猫背をストレッチで予防

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^♪

 

 

自分の姿勢を気にしたことはありますか?

 

まず、自分の姿勢が猫背なのかをチェックしてみましょう。

(特に用意するものは必要ありません)

①壁に背を向けて立ってください。

②頭・背中・お尻・踵を壁に背を向けて力を抜いて立ちましょう。

 

 

※立った時に壁から頭が離れてしまった人 

      壁からお尻が離れてしまった人

☝このようになった人は既に猫背です。

 

 

≪なぜ、猫背になるの?≫

・長時間同じ姿勢でデスクワーク

キーボードやマウス操作が必要なデスクワークでは肩が内側に入った前かがみの悪い姿勢になりやすいです。この姿勢が日頃から続いていると背骨や骨盤の歪み&筋肉の衰えの原因になり、しまいには猫背になります。

 

・長時間のスマホ使用

みなさん、毎日どのくらいスマホを使いますか?

スマホを長時間利用することで画面をのぞき込む姿勢になり、この姿勢が習慣化すると猫背を引き起こす原因に繋がります。

 

 

【猫背を予防、自宅で出来るストレッチ】

用意するもの:タオル

 

【やり方】

①バスタオルを筒状に丸める

 (1枚じゃ薄いので何枚かタオルを重ねましょう)

 

※1枚では足りないので、2枚、3枚重ねるのがオススメです

②仰向けになり丸めたタオルを肩甲骨の下にセットします

 

③両手を頭の後ろに持っていきます(寝ながらバンザイのポーズ)

※無理のしないように顎を引くと、より効果が得られます

この状態で1分から2分キープします。

慣れてきたら時間を伸ばしましょう

朝起きてからや、お風呂上りに1日2回無理のないように行いましょう😊