目が疲れる~ドライアイかも?~

 

仕事中、パソコンを使っていると

目が乾く、ショボショボするなど、

そんなことは、ありませんか?

 

ドライアイです。

 

目を使うから仕方ないと、放っておく人が多くいます。

ドライアイは、「実用視力」の低下や、

肩こりや腰痛の原因にもなります。

 


 

ドライアイの原因は?

 

加齢や乾燥により、涙の分泌量や安定性が低下すると、

目の表面が乾燥したり、目が疲れたり、

かすんで見えたりします。

 

視力はよいはずなのに文字が見えづらくなった

と感じている場合、

「実用視力」が低下しているおそれもあります。

 

実用視力とは、視力検査による視力とは違う、

日常生活における実際の視力のこと。

ドライアイは実用視力の低下につながるため、

頑張って見ようとして疲れ目になるほか、

姿勢が悪くなることで頭痛や肩こりなどの不調を

引き起こすこともあります。

 

涙は、水分、ムチン、油分で構成されています。

眼球を覆う働きをする油分は、

上下のまぶたの内側にあるマイボーム腺から分泌されています。ところが、マイボーム腺の詰まりが進行すると、

油分がバターのように固まってしまい、

マイボーム腺から分泌されにくくなり

ドライアイの原因になります。


 

セルフケアの仕方

 

 

1.目元を約40度の蒸気でじんわり温める

 

2.目をぐるぐると回す

 

3.水をたくさん飲む

 

4.スマホやパソコンなどの画面を見る時間を短くする

 

 


 

ドライアイでお悩みのあなた。

是非、上の方法を試してみて下さい^^

 

ストレッチヒーローでは、目の疲れにも効く

小顔ストレッチがあります。

是非、こちらもお試しください^^