皆が知ってる〇〇体操~身体にとてもよかった~

 

「ラジオ体操」と聞くと、朝早くから

公園などで集まって、子供たちがする

と思い浮かべる人は、たくさんいると思います。

 

そんな、あなた。

ラジオ体操をしてください!

 

・なぜ、ラジオ体操が良いのか

・ラジオ体操には、どんな効果があるのか

 

をお伝えしたいと思います。

 


【なぜ、ラジオ体操が良いのか】

 

ラジオ体操は、とても簡単です。

その簡単な体操が実は、全身運動なのです。

 

ラジオ体操には、

 

・有酸素運動

・筋肉トレーニング

・ストレッチ運動

・バランス運動

 

の要素がちりばめられていて、

総合的な運動ができるように作られています。

 

なので、普段体を動かさない人にとっても、

ラジオ体操だけで、運動不足解消に繋がるのです。

 

また血行がよくなり、体の痛みや疲労などが、

溜まりにくい体作りをすることが出来ます。

 

 


【ラジオ体操には、どんな効果があるのか】

 

実際に、ラジオ体操は、どんな効果をもたらすのか。

 

効果を知らずにラジオ体操をしていませんか?

子供に、「ラジオ体操行きなさい」と言っていませんか?

ラジオ体操なんて意味ないと思っていませんか?

 

そんなあなたへ。

ラジオ体操の効果を知ると、すぐにラジオ体操したくなります。

 

1.姿勢が良くなる

 

前かがみになりがちな背骨を正す背伸び運動。

前かがみの肩を正常な位置に戻す胸を広げる運動。

背骨の癖を矯正する体を横に曲げる運動。

背骨をしなやかに保つ体を前後に曲げる運動ねじり運動。

が多く取り入れられているため、

前かがみになった姿勢を正しくする効果があります。

 

 

2.新陳代謝が良くなる

 

人間の体は、約650個の筋肉は自分の意志で動かせます。

ラジオ体操第1は、70%にあたる約400個の筋肉を

動かす動きで構成されています。

筋肉を動かすと、エネルギー(カロリー)が消費されて、

熱が発生します。

体幹から末梢まで体全体をバランスよく動かすことで、

血液やリンパの流れも良くなり、効率の良い代謝が生み出されます。

 

こうした習慣を継続すると10~15%の基礎代謝のアップ

期待できるため、

 

免疫力向上

冷え性改善

むくみの改善

 

といった健康面での底上げも実現します。

 

 

3.骨の生成を活性化する

 

骨密度の低下から引きおこる、骨粗しょう症は、

年齢とともに危険も高まります。

 

骨を強くするために必要なのは、

 

カルシウム摂取量が十分であること

摂取したカルシウムが骨に定着すること

 

ですが、ラジオ体操の動きには、

骨を刺激してカルシウムの定着を促す効果があります。

カルシウムがスムーズに骨に定着してくれれば、

骨密度の低下を防ぐどころか、

骨密度を高めることも期待できます。

 

ラジオ体操を習慣にすることによって、骨に刺激を与えて、

カルシウムの定着を助けるため骨粗しょう症の予防や改善する効果があります。

 

 

4.ダイエットに効果的

 

ラジオ体操には、体をひねる動きがあります。

これは、お腹を引き締める効果があります。

 

また、血流が良くなりむくみを防いだり、

代謝がよくなり、痩せやすい身体になります。

 

 


 

とても簡単なラジオ体操。

実は、体にはすごく良いのです。

 

小学生の頃を思い出しながら、

仕事の前、終わりなどに、

是非取り入れてみて下さい。

 

運動不足の方にもおすすめです。