健康を維持するためには〇〇が関係していた

 

この題名を見て、皆さんはなんだろうと

思ったと思います。

 

日常生活で、皆さんが当たり前のように行っている、

〇〇が健康を維持するためには、

大きく関わってきます。

 

それは、「呼吸」です。

 

そんなこと?と思うそこのあなた。

あなたは、健康を維持できるような呼吸をしていますか?

ただの呼吸では、ないです。

 

 



 

まず「呼吸」と聞いて、どんな呼吸が思いつきますか?

 

 

・口呼吸

・鼻呼吸

・腹式呼吸

 

などが思いつきませんか?

 

どれも正解です。

 

健康を維持するための呼吸は、

どれが一番大切でしょうか。

 

正解は、腹式呼吸です

腹式呼吸の仕方を紹介したいと思います。

 

①口からゆっくりと最後まで息を吐く。

 この時に、お腹がへこむようにする。

②鼻から大きく吸って

 お腹が膨らむようにする。

 

長く、ゆっくりすることがこつです。

 

最初は、なかなか慣れないかもしれないですけど、

是非挑戦してみて下さい。

 

 


 

しっかりと、呼吸ができるようになると・・・

 

・内臓の働きを整える

・代謝が良くなり、汗をかきやすいから太りにくくなる

・肌のハリを良くするので老化防止ができる

・自律神経のバランスがとれてストレスがたまりにくい

・姿勢がよくなりパフォーマンス向上

 

などがあります。

 

呼吸がしっかりとできるようになることで

身体にとても良い影響があります。

 


 

いかがでしょうか?

正解は、「呼吸」でした。

 

日常的に意識しないかもしれないですが、

意識してみて下さい。

 

身体のメンテナンスや健康維持のためにも、呼吸を変えてみしょう!