血行促進に効果的な〇〇とは

まず血流の意味をしろう!

 

 

あなたの身体には、頭からつま先までほとんどの隙間なく血管が張り巡らされています。

 

その長さは大人で約10万キロ地球約2週分とも言われています。

 

 


 

 

 

血管には、血液が心臓から全身に送り出される動脈と、全身から心臓に戻る静脈の2種類があります。

 

 

①動脈を流れる血液は、酸素をたくさん含んでいるため鮮やかな赤い色をしてます。

➁静脈二酸化炭素を多く含んでいるので少し黒っぽい血が流れています。

 

 

心臓から一分間に約5リットルの血液が送り出され、心臓を出た血液は約20秒という速さで全身を巡ります。

 

血管は、心臓に近い太い血管から枝分かれし網のように全身を覆っています。この網のように細い血管を毛細血管といい全身の95%を占めています

 

 

 

このようにくまなくある血管のおかげであなたの全身に栄養や酸素を取り入れ、老廃物を体外に排出することができてます。



血行促進に効果的な〇〇を紹介します


食べ物

 

・にんじん

カリウムは体内の余分な塩分を排出する働きがあり、血液の循環が良くなる事が期待できる

 

・ごぼう

アルギニンは体内で一酸化窒素に変化され、血行促進の役割を果たす

 

・ネギ

硫化アリルは血行を良くして体を温める効果あり

 

・しょうが

ショウガオールは血管を健康に保ち血液をサラサラにする

 

玉ねぎ

硫化アリルは血液が固まるのを抑制するので血液をサラサラにする

・青魚

DHAは血管や赤血球をやわらかくして血液を流れやすくし、EPA血栓ができにくくなるよう働きかける効果

 

・黒ゴマ

セサミンやアントシアニン、ビタミンEには抗酸化作用があり、動脈硬化の予防効果あり

 

・チョコレート

カカオポリフェノールは血管をしなやかにする作用がある

 

 

 

 


【飲み物】

 

・しょうが湯

ショウガオールには、血液の流れをよく保ってくれます。抗凝固作用により、血液が固まるのを防いで、スムーズにしてくれる効果もあり

 

・お酢を使ったドリンク

クエン酸には、血小板が過剰に固まるのを防ぎ、赤血球の変形の力を高め、血液中の老廃物を減らし、コレステロールや脂肪の分解を促進する

 

・黒酢

メラノイジンは、血液中のコレステロールを下げてくれるといわれます。クエン酸とメラノイジンのダブル作用で、血流を促してくれるすぐれものです


【運動】

・ウォーキング

約30分以上の有酸素運動を行うことで血行促進・脂肪燃焼

 

・ランニング

走りはじめて約20分以降に血行促進・体脂肪が燃えはじめます

 

・水泳

約15分以上泳ぎ続けることで血行促進・脂肪燃焼が始まる

・水中ウォーキング

約20分以降に脂肪燃焼が始まり、体全身に血液が巡っていきます

 

 

自分の体力に合わせて汗を少しかくくらいの運動がとても効果的です。身体から熱を発するようなことを行ない温めることが、血流をよくする最善の方法です。