今さら聞けない!【ロコモって何!?】

 

ロコモ

 

一度は耳にしたことがありますか?

 

ロコモ予防とか、ロコモトレーニングとか、、、、

ロコモっていったい何でしょう( ゚Д゚)?

 

 

【小学生でもロコモ予備軍】と言われている今

ロコモについてもう一度理解していきましょう。

 

 

ロコモ=ロコモティブシンドロームとは?

 

加齢に伴う運動機器の低下により、要介護状態や寝たきり状態になっていたりその危険性の高い状態」のことを指します。

 

 

「健康寿命」を伸ばすために

将来長く自分の足で歩き、動き、食事を楽しめる。

そんな体づくりをしていきましょう。

という事です。

 

 

加齢に伴う運動機器の低下とは

①関節などの痛みや変形

②筋力の低下

③バランス力の低下

などが挙げられています。

 

 

 

これらの予防のために

スクワットや片足立ちバランスなどのトレーニング方法も推奨されていますが

固まった動きをある程度取り戻すために【ストレッチ】も大切。

運動が苦手な方でも無理なく始められますよ(^^)/

 

 

小学生からロコモ予備軍!?

ロコモチェックをしてみよう


1つでも当てはまりませんか?

 

☑よくつまずく

☑片足で靴下が履けない

☑15分以上続けて歩けない

☑階段の昇り降りで手すりが必要

☑買い物袋を持つのがつらい(2kg程度のもの)

 

 

 

 

ロコモティブシンドロームは【予防】が何より大切。

ストレッチで動ける体を保ちましょう!