生まれ変わる肩甲骨ストレッチ

 

突然ですが、あなたは肩甲骨の硬さを気にしたことがありますか?

肩甲骨の動きが硬くなってしまうと、様々な症状が現れることは

ご存知でしたか?

 

・首コリ

・肩こり

・四十肩、五十肩のリスク

・姿勢の乱れ

・呼吸が浅くなる

・寝つきが悪くなる

・朝スッキリ目が覚めない

 

など、他にもたくさんありますがここでは一部紹介。

 

自身の肩甲骨の硬さをチェックする方法は

倉吉店のFB記事に掲載しているので、そちらをご確認ください!

https://bit.ly/2ovlfAb


 

さて、あなたの肩甲骨の硬さはいかがでしたか?

一つでもできなかった方は、硬くなっている証拠です。

 

今回の記事では硬い肩甲骨にオススメのストレッチの

ご紹介です。

 

下記の写真を見ながら無理のないように動かしてみましょう!

肩甲骨の動きを良くしていくためには胸の柔軟性を上げていくことも重要です。

写真と同じように鎖骨の下を押さえながら肩をぐるぐると動かしましょう。

動かし方は前後上下など片側20秒ほど行います。

こうすることで、胸筋の硬さが次第に柔らかくなります!

・猫背

・肩こり

にも効果的ですよ♪


②肩甲骨の運動を行います。

※肩が痛い方は痛みが強くない程度で大丈夫なので無理のないように行いましょう。

 

・腕を真上にグーっと伸ばして肩甲骨を引き上げるイメージで行います。(5秒キープします)

 

・肩甲骨を寄せるイメージで、肘を真下に下ろします。

(5秒キープ)

この動作を2セット行いましょう。しっかり胸を張ることで。姿勢の乱れや、深い呼吸もできるようになります。

 

 


③タオル使用のストレッチです。

 

・初めにタオルを両手で持ち、上下に力を入れて引っ張ります。(10秒間)

 

・次に下の手を上に引き上げるように力を入れ、左の肩甲骨、肩を伸ばしましょう。(10秒)

 

・次は、上の手を下に引くように力を入れ、右の肩甲骨、肩を伸ばします。(10秒)

 

この動作が完了したら、反対の手に持ち替えてもう1セット行い左右均等に伸ばしていきます。

 


今回紹介するストレッチは以上ですが、ここまで行った方は始める前より可動域が広がっているはずです!

 

スポーツ後、お風呂の後など体が温まっている時に行うと更に伸ばしやすいですよ♪

 

 

当店のストレッチでは、更に多くの肩甲骨周りの筋肉を伸ばしていきます。

・肩こり、首こりを何とかしたい!

・後姿を若く見られたい!

・猫背をどうにかしたい!

など思いをお持ちの方は、ストレッチヒーローにお越しください!

 

プロのトレーナーが、あなたの思いに全力でサポート致します。