運動の前後に必要なこと

こんにちは!

ストレッチヒーローです。

 

 

今やジムに通っている方や趣味の一環としてスポーツをされている方は増えてきています。

皆さんは運動を始める前のウォーミングアップ、終えた後のクールダウンはしっかりとされていますか?

運動の前後こそパフォーマンス向上の秘訣が詰まっているんです!

 

 

軽く体を動かすことによって、全身の血行を良くしエネルギーを作り出すための必要な酸素を取り込む働きがあります。

まずウォーミングアップを行うことによる効果をいくつか紹介します。

 

 

《ウォーミングアップの効果》

・体温や筋温の上昇

・神経の伝達を促進する

・関節可動域、柔軟性の向上

・運動時の怪我予防

・パフォーマンスの向上

・トレーニングの効率化

・心の準備

 

 

《ウォーミングアップの方法》

・ランニング

 

最初は歩くところから始めて徐々にランニングに移行していきましょう。

これは5分程度、軽く汗ばむくらいでOKです。

・ストレッチ

 

1つ1つの動作に20秒から30秒じっくりかけて筋肉を伸ばしていきましょう。

 

 

続いてクールダウンを行うことによる効果、方法についてです。

心拍数を徐々に戻していきながら溜まった疲労物質を血流にのせて、

分解・排出していく働きがあります。

 

《クールダウンの効果》

・疲労の軽減

・柔軟性の回復

・傷害の予防

 

 

《クールダウンの方法》

・ジョギングからのウォーキング

呼吸が落ち着いてくる速さで行います。

呼吸、脈拍がおちついたら歩いてウォーキングに切り替えましょう。

 

・ストレッチ

運動で使った筋肉をしっかり伸ばしましょう。

反動をつけずに20秒から30秒リラックスして伸ばしていきます。

 

 

 

メインの体を激しく動かす運動も大事なのですが、その前後で行うウォーミングアップ、クールダウンをしっかりやってからこその効率的な運動です!

皆さんもしっかり行っていきましょう(^^)/