タイミングの秘密を伝授します!

「誕生日」「記念日」といった特別な日には、プレゼント🎁を渡す機会が、あると思います。

プレゼントでも、高いブランド物の時計やネックレス。高いわけではなくても、お家や仕事場で閊える物はたくさんあります。

例えば、高い物なら「どんな物でもいい」というより、今回は、プレゼントを渡す★タイミング★についてお伝えします!

2/14(金)はバレンタインデーですが、プレゼントを渡す時って「いつ渡そう・・」と思うことはありませんか?
渡すタイミングについて、様々な効果がありますが大きく分けるとこの3つ考えられます。 
 
①「会ってからすぐ渡す」
➁「話などで盛り上がったとき」
③「別れ際のとき」

初 頭 効 果 は
①「会ってからすぐ」に渡す⇨初頭効果
 
会ってからすぐ渡すのは、「恥ずかしい」「なんか勿体ない」と感じる方もいるかもしれませんが、その日を「楽しみたい」という時こそ初めに渡すことがおススメです、相手からの好感度も上がりやすくなります。
 
【初頭効果】とは、初めに好印象を与える=相手の好感度を上げる心理学的法則です。
これは、相手の印象を誉める言葉でも効果があるので、言葉+🎁を組み合わせるとより良いかもしれないですね。
特に、相手と
  
(例)
友人やお付き合いしてる人と会った時に、「老けた?」「疲れているね」というよりも、「髪切った?」「キレイになったね」など恥ずかしながらでも、その人にとってプラスなことを発現すると、相手にとって日数が経ってもあなたへの印象が良い状態であると考えられます。
その人の、初対面の印象は半年以上続くとも言われています。あったときの発言やプレゼントされた時の記憶は長く残るということですね♪
是非、お試しください!
ピ ー ク エ ン ド の 法 則 と は ?
➁「盛り上がったとき」に渡す⇨【ピークエンドの法則】
 
ピークエンドの法則は、有名でご存知の方が多いかと思います。
 
盛り上がったとき=ピーク 別れ際=エンド
 
まずは、「ピーク」これは、人が最も印象に残る出来事です。
どんなことでもいいので、「盛り上がった瞬間」に相手の顔色見て「ここ」といタイミングを大切にしましょう!
一番盛り上がったときがあれば、何でも構いません。
 
(例)
とても、キレイな景色を見に訪れた時、とてもおいしいご飯を食べた時の記憶は、数日経っても覚えているため、「また、行きたい」という感覚になるわけですが、気持ちが上がった時にプレゼントを受け取ると、より記憶として残りやすく好感度も高まります♪
 
 
③「別れ際」に渡す⇨【ピークエンドの法則】
 
そして、最後は「エンド
盛り上がったときとは、また違って、別れ際にプレゼントやプラスになる言葉を伝えると「楽しかった」「また会いたい」という相手からの好感度が高まります。これも、物に限らず「言葉」でも同じ効果があります。
(例)「楽しかった」「ありがとう」と一言あるだけでも、良いと思います♪
 
プレゼントだと形として残るので、その人の記憶に残りやすいのです
 
なので、「終わり良ければすべて良し」とよく聞くと思いますが、心理学的にも理にかなっている落ちうことかもしれませんね(^^♪
宜しければ、【タイミング】の効果を参考にしてみて下さい🍀