どうしてあくびはでるんだろう

こんにちは!

ストレッチヒーロー松江店です🦸‍♂️

「あくびはなんででるんだろう」そう思ったことはないですか?

あくびは…眠くなった時、疲れがでたとき、退屈な時など

部屋の空気が悪くなった時に出やすくなるそうです!

これらに共通しているは、こうゆう時の脳は働きが鈍くなり

通常の活動をしていないということです!

👆これがあくびがでる原因と考えられています。

しかし、なぜ脳の働きが鈍くなると、あくびが出るのかについて

明確には、わかっていません。

なので、憶測なりますが、あくびをする時の動作と関係があるようです。

大きく口を開けることと、息を吐きだすのではなく強く吸い込むという

2つの特徴があります。

>まず1つ目、口を大きく開けることから考えてみます!!

   口を大きく開ける動作というのは、普段中々動かすことのない筋肉を

   動かしています。神経を使って脳を刺激して鈍くなっている脳を強く

   刺激して鈍くなっている脳のお働きを活発にしようとします。

>2つ目、息を強く吸い込む動作

   息を強く吸い込むことによって、新たな酸素を多く血液中に送り込み

   脳をはじめ、全体を活性化させています。


このことから!

あくびは何かの原因で

「一時的に鈍くなった脳や体」

活動するためのきっかけづくりを

しているのかも、しれません!!

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP