疲れが溜まってなかなか抜けない…

こんにちは!

ストレッチヒーローです。

 

 

普段から体の疲れがたまりやすく、睡眠をとってもなかなか疲れが抜けない…。

肩や首回りが重だるく、こりがひどい…。

ふくらはぎから足の裏まで疲れを感じやすい…。

 

 

疲労は、休息の必要性と体の異常を教えてくれる重要な警報装置です('Д')

睡眠や休息をとっても疲労感が解消しない人は、疲労が知らないうちに慢性化しているかもしれません。

 

 

 

【疲労の種類】

 

疲労は症状や原因のよって様々です。

 

抹消疲労  →  脳以外の部分(抹消)が原因となる疲労

生理的疲労 →  病気以外での体の疲労(過労、ストレスなど…)

病的疲労  →  病気を原因とした疲労

精神疲労  →  心(精神)の疲労が原因で心がいつも通りに機能ができない

 

 

 

【自分でできる疲労回復方法】

 

その時の疲労度合いによって回復に適した内容も変わってきます。

できる範囲の所から行っていきましょう。

 

 

 休養

 

・お風呂 → 入浴には体を休めるリズムを作ることができます。

 

・瞑想 → 心身療法の1つとされています。

      ストレスの軽減や感情のコントロールに有効な精神統一法であり、心のバランスを

      整えるのに効果的です。

 

・香り → 香りにはリラックス効果があります。

      生活の中にも簡単に取り入れることができるのでおススメです。


 

 食事

 

・ビタミンB群 → ビタミンB1は新陳代謝・疲労回復効果が期待できます。

         (B1  豚肉・ウナギ・卵)

          ビタミンB2は皮膚や粘膜の健康維持やエネルギー代謝を助ける働き

         (B2  レバー・ウナギ・卵・納豆)

 

・ビタミンC  → 抗酸化作用が強く、ストレスを受けることで生まれた体内の活性酸素を

          取り除く働き。

         (レモン・グレープフルーツ・オレンジ)


 

 運動

 

・有酸素運動 → 筋肉を刺激して血行を良くする。

 

・ストレッチ、ヨガ → 縮んで硬くなってしまった筋肉を伸ばすことで血流を高め、筋肉への

            酸素・栄養供給を促進し、疲労回復を早めます。

 

・マッサージ → 血液やリンパの流れを良くすることで、老廃物を除去する効果があります。


 

 

 

日々の生活を送るうえで、疲労はどうしてもついてしまいます。

少しでも体に異常を感じたら、こまめに疲労を取り除くようにしていきましょう(^^)/