食べ物で花粉症を緩和・予防

花粉症とは、アレルギー反応の1つです。定期的に訪れる「鼻がムズムズする」「目がかゆい」「常に眠たい」のは、花粉症から免疫力が下がっている証拠かもしれません💦

 

「免疫力」という言葉は、誰もが聞いたことのある言葉かもしれません。

体の免疫力を高めつつ抵抗力を上げて、アレルギー反応を抑えましょう。

<花粉症の方ににおすすめの食べ物を紹介します>

 

基本は、バランスの整った食事を心掛けることが大切です。花粉症の方だけにおすすめというより、健康を維持していく上でも期待がもてる食材なので、積極的に食べてみてください!


 

1.ヨーグルト、納豆などの発酵食品

ヨーグルトや納豆、味噌などの発酵食品には、乳酸菌やビフィズス菌の善玉菌が豊富に含まれています。これらは、腸内の悪玉菌を減らし、体に有害な添加物などの不純物の排出をサポートしてくれる働きを持っています。

 

腸内環境を整える」⇨「免疫力向上」これは、体のアレルギー症状緩和につながります。または、特に女性に嬉しい美肌効果も期待が出来る発酵食品なので、積極的に、ご飯の一品につけ足してみましょう♪


2.イワシ、サバなどの青魚食品

 

花粉の原因は「ヒスタミン」というアレルギー物質です。アレルギー(ヒスタミン)物質の働きを抑える食べ物として、青魚はおすすめします。

ヒスタミンの働きを抑えることが、花粉症状などのアレルギー症状を緩和させることにつながります。

 

<POINT

 

青魚には、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタイン)という物質がアレルギー症状を抑える働きを持っています。なので、よりが好き!とあまり魚を食べない人も花粉シーズンは積極的に青魚を食べんてみましょう♪


3.ビタミンを摂取できる、フルーツやナッツ、野菜を食べよう♪

 

ビタミンの中でも、ビタミンA,B、ℬカロテンはからだの抵抗力を高める、粘膜を強化して花粉によるかゆみ肌荒れの予防にもオススメです。

 

【ビタミンA・ビタミンB】

 

免疫力低下の原因となる「活性酸素」を取り除く効果に期待がもてます。

 

そして、ℬカロテンと合わせてこれらを同時に摂取すると、相乗効果でさらに高い効果が期待できます。

 

※オススメ食材

果実、にんじん、モロヘイヤ、ほうれんそう、ブロッコリー、かぼちゃなどに多く含まれています。前菜などに取り入れることで辛い症状の緩和・予防の期待がもてます♪

 

 


 

特に、食べ物などは近所のスーパーなどで、手に入りやすいため、症状が起きる前に予防としてオススメです。

食べ物でも、花粉症に効果的なものが含まれている食材はさまざまあるので、工夫して食べることもまた楽しい食生活が加わりますね、是非お試しください!