· 

あなたは腹式呼吸できる?できない?

 

こんにちは

ストレッチヒーロー松江店です😄

 

 

皆さん腹式呼吸できていますか❓

 

私出来てないわ😅 いつの間にか胸式呼吸が癖になってる…

と感じるあなたに簡単にできるようになるコツを教えちゃいます!!


 

腹式呼吸

 一般的には鼻から吸って口から吐くとされています。

鼻から吐くよりも口から吐くと全身の力が抜けやすくなり、無駄な力みが無くなります。

 

また、鼻よりも力強く吐き出せます!

鼻から吸う理由は、喉への負担を軽くする意味合いもあります。

 

 

胸式呼吸腹式呼吸の違い>

 

自律神経への作用が異なります!

 

自律神経とは

 交感神経、副交感神経という2つの神経を指します。

 

「交感神経」…緊張やストレスを感じる

「副交感神経」…リラックス状態

 

*深く息を吐く腹式呼吸では、副交感神経が優位です。

 

 副交感神経が働くと、

 血圧や心拍数が下がり落ち着いてくるので、リラックス効果もたらします。

 

 

*浅く息を吐く胸式呼吸では、交感神経が優位です。

 

 交感神経が働くと、

 頭がスッキリ! 適度な緊張感を与える効果があります。

 

 比較的女性に多く見られる呼吸法です。

 

 

腹式呼吸のメリット

・酸素が多く取り入れられるため、血行が良くなり代謝が上がる。

 【血行が良くなると冷えやむくみの改善につながる!】

 

・腹横筋(=インナーマッスル)の強化につながる!

 【インナーマッスルが鍛えられると、背骨の直立を助ける】

 =姿勢の改善につながる

 

・睡眠の質が上がる

 

~腹式呼吸ができるといいことが多いですね😊~

 

腹式呼吸の仕方

①両手でお腹を掴みます。

②背中を丸めてお腹に視線を向けます。

 

③ゆっくり呼吸し息を吸う時に両手あたるように

 お腹を横に広げます。

 

まずは、腹式呼吸の形を体に覚えさせましょう!

最初は5回から進め、慣れてきたら10回、20回と回数を増やしましょう。

習慣づくと意識しなくても正しい呼吸できるようになるので頑張りましょう!


 

寝るときに浅い呼吸をしてると睡眠の質が悪くなるので

腹式呼吸しっかり覚えると、深い眠りに導けるので是非覚えましょう!