眠れない時の有効な対策法

「明日大事な用事がある」から早く寝ないと・・・と思ったのに、そんな時に限って全く眠れなかったという経験ありませんか?

「早く起きないといけない」「だから早く寝ないと」と思えば思うほど、眠気がなくなってしまう原因の一つは、【脳の緊張】です。

なぜ、眠れなくなるの?

眠れなくなってしまう原因の一つが、【脳の緊張】です。脳が緊張すると不安が強くなり、不安が強い=眠れないに繋がってしまいます。眠れない時にやってしまいがちな【ある事】がさらに眠気を無くしてしまっているかもしれません(^^;

【ある事】とは?

それはベッド等に、横になったままでいることです。

寝たいけど寝れない、いつ眠くなるか分からないけど、そのままベッド等に横になったままでいると脳が緊張し暗いところで目を閉じていると、マイナス思考が頭を巡りやすくなる傾向があり、とても悪循環になります。

~ 対 策 ~

眠れない時は気持ちを切り替え寝床から出てみましょう!寝床から出てからだを興奮させないよう穏やかに過ごし、脳の緊張をほぐしてあげましょう。

しかし、スマホやタバコ、カフェインには目覚まし作用があるので避ける必要があります。

眠れないというのはとても辛いものです。「早く寝ないと」と思い詰めるのは逆効果なので、寝れるまで待ってみるといった気持ちでリラックスしましょう。

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP