· 

運転時の腰痛経験ありますか~❓

 

こんにちは

ストレッチヒーロー松江店です😁

 

 

働きだしてから車を利用される方は多いですよね。🚙

そこで、このような悩みはありませんか❓

 

・長時間おなじ姿勢でしんどい時がある

・運転時に腰痛を感じる

・運転中の姿勢に癖がある

 

このような方は腰痛を引き起こしやすいかもしれませんね。

 

 

では腰痛の原因は何だろう・・・❓

 

原因その1.運転中の姿勢

 

 同じ姿勢を保っている、間違えた姿勢をしている、

 無意識にとっている姿勢の癖が負担になり血行不良による腰痛を引き起こしてるかも。

 

 例えば、シートに浅く座りすぎたり、シートバックを倒しすぎたりしていませんか❓

 間違った姿勢で運転していると血流も悪くなり腰痛を引き起こす可能性も高いです。

 

 またAT車は右足ばかり使うので、体の重心が偏りやすいです。

 左右のバランスが悪くなり、腰痛を引き起こしているかもしれません。

 

原因その2.車のシート

 

 運転中は単にシートに座っているだけでなく、体力と筋力を消耗しています。

 身体に合わないシートで運転していると体重を支えるために腰に負担が

 かかっているのでシート選びは重要です。

 

意識すること

①正しい姿勢を保つ

 ◇座面や背もたれ、ハンドルの位置を調整する。

 ◇左右の腰に均等に体重をかけるように意識する。

 ◇疲れないようにする為に、背もたれから背が離れない、肘が少し曲がった状態を保つ。

 

point 

 ◇背もたれは肘が少し曲がる位置に合わせる

 ◇座面を少し高い位置に調整する

 ◇シートのポジションが決まったらそれに合わせハンドルの位置調節を!

 

その他

 ◇便利グッズを活用する

 ◇こまめに休憩する。

 ◇血行不良の対策として、水分補給をする。

 

車内でできる簡単なストレッチを紹介します

〈シートを最大限にずらし空間を確保してから行いましょう!〉


ほぼ毎日運転しますよね?

腰痛にならないためにも早めのうちに対策を!

 

是非ストレッチしてみて下さいね😄