化粧が落ちるから汗をかきたくないはNG

こんにちは。

ストレッチヒーローです!

これからの時期、気温も高くなり汗をかくことが

多くなると思います。

みなさん、汗をかくことは好きですか?

大抵の方は汗をかかないといけないことは知っているが、

・ベタベタするから嫌だ

・汗臭いから嫌だ

・化粧が落ちるから嫌だ

・汗で服がにじむのが恥ずかしい

など汗をかくことを嫌う方が多いです!

しかし、汗をかかないとこれからの時期とても危険

なので「良い汗」をかくメリットをお伝えします!


体温が上がった際に必要最低限の量だけかき、

体温調節をしてくれるのが「良い汗」です!良質な汗は水のように

サラサラして乾きが早く、においにくいのが特徴です!

汗の質は、健康だけでなく美容面にも大きな影響を及ぼします。

~良い汗をかくメリット~

①熱中症や夏バテの対策

効率的に体温調節ができるので、外気の暑さに負けにくくなります。

また、汗腺の再吸収機能という機能のおかげで、血中のミネラルが

失われず熱中症の予防にもつながります!

暑いからとエアコンに頼ってばかりだと、汗腺の働きが鈍ったまま

気温の高い外に出た時に体温機能調節が正常に働かなくなってしまいます!

②体内の毒素や老廃物を排出

汗だけではなく尿、便、髪の毛などからも老廃物をデトックスしますが、

体に取り込む機会が増えた水銀や鉛などの化学物質は、

汗と一緒にしか出せないものなので、発汗からのデトックスは重要です!

③余分な水分が溜まらずむくみ予防

血流がよくなると腎臓の働きが活性化します。

腎臓は体から余分な水分を排出する役割があるため、汗や尿がきちんと

出ていき体に水分を溜め込みにくくなります!

むくみの対策、さらには代謝が上がるので痩せやすくなるというメリットも!

④汗の嫌なべたつきやにおいがしなくなる

汗臭いという言葉がありますが、汗そのものに臭いはほとんどありません。

汗が肌にとどまって、そこに雑菌が繁殖することで臭いが発生します!

良い汗は不純物が少なくほとんど水と同じなので、ベタベタとした

不快感も少ないです!


普段汗をかかないという方は、食事等でも対策ができます!(^^)!

例えば、

【食品】

・大豆製品

・体を温める食品

(めかぶやもずく、ヨーグルト、根菜類で汗をかきやすい体質に。

大豆などに含まれるイソフラボンやレシチンは、良い汗を作る働き)

【飲み物】

・体を温める飲み物

・ミネラルの多い飲み物

(投入やミネラル炭酸水、リンゴ酢などがオススメです)


汗をかく必要性や、汗をかかない危険性が少しでも感じて

いただけましたでしょうか?

普段汗をかかない方程、ベタベタした汗が出やすかったりします。

しかし、それは老廃物等が体から出ていっている証拠なので、

サラサラな良い汗がかけるように、積極的に汗がかける体質を

作っていきましょう(*^^*)

※しっかり汗をかいた後は、水分補給も忘れずに!

ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP