お腹の引き締めエクササイズ

こんにちは!ストレッチヒーロー倉吉店です!!

今回は、お腹周りの運動を皆様にご紹介したいと思います!(^^)!

というのも、実はお腹のストレッチや運動は皆さんあまりされていない部位だと感じます。

当店にいらっしゃる方の話を聞いていても、

「お腹のストレッチはあまりしていないです」

「腹筋は辛いので長続きしないです」

という方が多いです(>_<)

お腹の筋肉が衰えて硬くなってしまうと、

・下腹が出やすくなる・便秘気味になりやすい・体のバランスが崩れやすい・前屈がしにくくなる・腰痛を引き起こしやすくなる・内臓の機能が低下してしまう

などのデメリットも多く表れてしまうので、注意しないといけないポイントにもなるのです!

そこで、今回はお腹のエクササイズをご紹介するので、写真の真似をして行ってみましょう♪

※腰などが痛い方は、無理のないよう行いましょう。


まず、エクササイズを行なう前に、腰の準備運動を行ないましょう!写真と同じように両膝を抱え込み、腰を丸くします。

この状態で、30秒ほどキープさせましょう♪


次は、いよいよ運動を行なっていきます!

①まず、脚をカエルのように開きがに股のポーズを取ります。

②足の裏をつけたら、上げている足をその形をキープしたまま下ろしていきます。

③ベッド(床など)にギリギリ付かない場所まで足を下げたら、形をキープしたまま始めの位置に戻しましょう!

④この動作を10回×3セット行いましょう♪

※難しい方は、少ない回数からでも全然大丈夫です!


脚を開いて、上下運動させることで、閉じた状態よりも腰の反り具合が抑えられるため、お腹の下部に効きやすいです!(^^)!

やっている際の見た目は不格好でも、続けた時の将来的な体は格好いいです(^^♪

ぜひ、写真を参考にしながらお腹を引き締めていく為に、楽しくエクササイズを行なっていきましょう♪

ストレッチも運動も継続が実を結びます!

短期間で成果を求めると、何事も長続きしなくなるので長い目を見て取り組んでくださいね♪


ブログアーカイブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼HP限定割引情報

ストレッチヒーローホームページキャンペーン

ストレッチヒーローダイエットストレッチホームページキャンペーン

▼店舗予約・お問合せ

下記のバナーをクリックして、店舗ページよりお問合せ・ご予約ください。お待ちしています。

▼STAYHOMEでストレッチ

コロナ自粛疲れを解消するストレッチを動画やページ特集で発信しています。

最近の記事

▼求人情報

ストレッチヒーロー正社員求人

◇求人/スタッフ募集◇

未経験者歓迎、資格認定証発行、昇給有、各種手当有

▼新型コロナウイルス予防対策

PAGE TOP